糖質制限ダイエットを成功させる4つの条件

そろそろ稲刈りが終わり、新米が店頭に並ぶ時期です。
新米の誘惑には抗うのはすごく大変なことです。

炭水化物の秋と呼ばれるくらい、この時期は炭水化物の食べ物が美味く、ダイエットには難しい時期です。
ダイエット中の方は、この時期をなんとか乗り越えてください!
そうすれば春が来ます!

「減量するなら糖質制限!」
ライザップさんのおかげで、いつの間にかダイエットの常識になりつつあります。

しかし、糖質制限について誤った方法や知識が蔓延しています。
正しい知識はどこにあるの?というくらい多くの人が間違った知識を持っています。

今おすすめできる減量の方法としては「カロリー制限」「糖質カット」しかないと思っています。

糖質カットです。「制限」じゃなく「カット」。厳しくカットする。
ご飯を抜くだけ、という話でなく、できるだけ糖質をカットして一日30g程度以下に抑える方法。
例えばライザップさんがこの方法で結果にコミットしているわけですが、別にライザップさんが考えたわけでなく、従前からの王道的な減量方法です。

ケトジェニックとかケトン体ダイエットと呼ばれることがあるようです。

カットするのと、ちょっと制限するのではエネルギーの近い方が全く違うので、ここは抑えておきましょう。

一般的な、”いわゆる糖質制限”はカロリー制限の部類に入ります。

一日の食事からご飯やパンをカットするという方法ですね。

脂質やタンパク質の量を減らすよりはいいですが、この「炭水化物を抜くだけダイエット」をすると「アタマが冴えない」とか「体調がすぐれない」「元気が出ない」となります。
「やっぱ炭水化物カットはダメだよ」となりますが、これは糖質を制限したためでなくカロリーを減らしたため

重要なので繰り返します。
「フラフラする」のは糖質がなくなったためでなく、カロリーが足りないため。

ちなみに、糖質と炭水化物の違いは炭水化物=糖質+食物繊維
ですが、ダイエットの話ではほぼ同じ意味と思っても構いません。

さて、
結論を先に言いましょう!

・糖質は極力カット。一日30g以下を目標に!(必須条件)

・カロリーは減らさない!(重要!)

・タンパク質と食物繊維やビタミン、ミネラルを摂取する(大事!)

・水分を多めにとる。

これが、糖質カットダイエットを成功させる4つの条件です。

 

もし、挫折しそうな場合は段階を踏んでください。

第一段階:食べて良い物と悪い物を覚える。新しい食生活に慣れる。摂取カロリーは変えない。(むしろ増やすつもりでしっかり食べる!)
→食べても太らない!と驚く。

第二段階:食生活を整える。今後数カ月の食生活の基本を作る。当然、暴飲暴食は控える。
→ここで一気に減ります。

第三段階:ちょっと摂取カロリーを見つめ直す。これでグッと体重が減ります。
→目標体重まで最短距離!

第四段階:体重をキープする。
とりあえず2ヶ月くらいはキープです。ここが頑張りどころ!ここを過ぎればその体重はあなたのものになります!
ここで負けたら元通り、どころか元どうり以上の体重になってしまいます!

第五段階:食生活に炭水化物を少し戻す。

完璧な食生活の完成!

というわけです。

年末まであと2ヶ月ちょっと。マイナス10kg目標にやってみませんか?

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP