ダイエッターよくある言い訳

明日が当たり前に来ると思うなよ!

私が空手を始めたばかりの頃、道場の黒帯の先輩が

「クラソノくん、30歳までが勝負だよ。それまでにどれだけ強くなれるか、だよ。」

という話をしてくれました。

その先輩にしてみればなんて事のない一言だった思うけど、まだ10代の空手少年の私には響きました。

そして今言えることは、

「強くなれるうちに強くなっておけ。やれるうちにやっとけ」

ということ。

何かを習得する場合には、短期間に集中して行う方が絶対に良いです。

例えば5年間で500時間、何かを練習する場合、
一人は1年160時間をコツコツ5年間。
もう一人は2年間で500時間練習して、その後3年間は1年に100時間程度練習。
合計は二人とも800時間
この場合は、後者の方が絶対的に強くなれる。

今、柔術を始めて3年くらいですが、集中できずに、ダラダラ続けている感じです。
この3年間で何時間練習しただろう?
集中してやれば、1か月に満たないかもしれない。

運動に限らず、勉強もダイエットでも、何かをやるときには短期間に集中すること。
そして、やれるときにしっかりやること。

いつ、何があるか分かりません!

あなたは当然のように明日が来ると思っている(私も思ってます)けど、今日と同じように明日が来るとは限らない。

明日は体調が悪いかもしれない。
来年の今頃は入院しているかもしれない。

5年後なんてどうなっていることやら・・・

さて、ここで二つ選択肢があります。

どうなるか分からないならと何もしない人。
もう一つは、将来どうなるか分からないから、今やれることをやる人。

あなたはどちらを選びますか?・・・もう分かりますよね。
今やれることをしっかりとやる。
やれるときにやれることをやる。
これしかない!

トレーニングやダイエットも同じです。
「今やっておかないと、明日はできないかもしれない」
そう思って毎回のワークアウトに集中してください!

ちなみに、似たような言葉ですが、

「今日、好きなものを食べておかないと、明日は食べることができないかもしれない!」

というのはちょっと違いますからね。

これは単なるダイエッターの言い訳ですから!勘違いしないように!!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP