元旦の読売新聞別紙「プロフェッショナルに聞け!」に注目!!

お正月元旦の読売新聞別紙 「プロフェッショナルに聞く!」で想いを述べさせていただきました。

元旦の「読売新聞の別紙」ですよ

大分合同新聞でも朝日でもありません。

先日、取材を受けジムや運動、子供の運動やトレーナーとしての活動などについてたくさんお話しさせていただきました。

1時間〜1時間半くらい喋りましたが、紙面の都合上もありますが、かなりスッキリまとまっています。

私の表現不足な面もあり、言いたいことを十分に伝えきれていない部分もありますが、8割方想いは伝わったかな・・・と思っています。

「大分県のスポーツ振興に貢献する」

「すべての人に運動を」

これがモットーです。

昨年オープンしたばかりのジムなので実績はないですが、私のことを知ってもらうきっかけになればと思っています。

そして、この記事を読んで少しでも運動について考えるきっかけになれば嬉しいですね。

特に幼児期、小学校低学年時期については、この時期に体を動かさなくてもどーするの!?と今年力を入れていく方針です。
またジュニアアスリートについても障害予防とパフォーマンスアップについてなんとかしなければと思っています。

まだまだ意識の高い競技者は多くありません。(そしてトレーナーも。。。)

運動指導のプロフェッショナルとしてやるべきことを、やっていきます!

今後もよろしくお願いいたします!!

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP