こども柔術 in 大分マチナカ教室

IMG_0338先週のこども柔術教室は楽しい時間でしたね、

こども達は素直でかわいいです。

後ろ回りが出来るようになった子がいたり、倒立が出来るようになった子がいたり、あらためてこども達は才能の塊だと実感いたしました。

こんな時代ですから学校でも身体を動かす時間がなかったり、帰っても塾だったり習い事に通ったりで、運動不足のお子さんが多いと思います、

そんな中で週に1,2時間でも身体を動かす時間をあたえてあげれば、勉強の合間のストレス発散にもなるでしょうし、もしかしたら新しい才能が見えてくるかもしれませんよね。

 

こどもの成長具合を表すスキャモン成長曲線をみますと神経系の発達は12才で100%となってますから、それまでに色々な運動の動きを経験する必要があって走る、投げる、跳ぶ、蹴る、組む、転がる等の動きの基礎はここで出来上がってしまいます。

IMG_0354

別に難しいことではなくて、じゃれ合いの中でこういった動きを自然と楽しみながらやればいいだけです。

proteiosでは1時間マット運動をやってその後にお互い組み合ってレスリング的な動きの練習を行っています、危険な動きなどは一切行いませんので楽しく身体を動かせると思います。

見学などは自由なので一度足を運んでみてください。

IMG_0339

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP