アキレス腱再断裂の確率

おはようございます、キタムーです。

ギプス生活2週間がすぎました。後約4週間です・・・長いな〜

前回の時はギプス生活4週間だったので、辛いですね。けど安定期間がながくなるぶん癒着もするみたいですので、我慢ですね。

後4週間!頑張ろう

さて、今回はまさかこんな話をすると思っていなかった話をしますね。そう、再断裂の確率です。

保存療法(手術しない)で治療を行うと、色々な研究結果がありますが、ほぼだいたい20%未満くらいです。

手術療法(手術行う)(今回の僕が選択した)で治療を行うと、こちらも色々結果がありますが、だいたい10%未満くらいだそうです。

少ない確率ですね。そんな確率に当てはまったんですね・・・

で、再断裂をしてしまった人たちで、基本的には術後3~8週間ほどでしてしまったいました。

かなり多かったのは、ギプスが外れてすぐだそうです。活動範囲がひろがることで危険も増すからですね。

僕の治療方法ではないんですが、装具といわれる、ギプス生活終了後に着脱式の固定具見たいのがあるんですが、それを家の中でもつけていた方がいいのにトイレに行くだけとかで、つけずに行った時などに再断裂を起こしてしまうことも多いそうです。

僕の再断裂の原因は100%不注意ですね。

あとはリハビリもかなりの頻度で自分で行っていましたし、知り合いに治療してもらったりと、進捗具合が早すぎたのかもしれません。

術後5週間で直立で立てていましたからね。6週間で自分で動かす分には左右差がなくっていました。

そのような感じで、再断裂したちょうど8週間の日には、だいぶ動きとして、戻ってきてる感じですね。

そんな戻ってきてたせいか、一瞬いつもの自分のと思ったのか咄嗟に出た脚に体重がかかってしまい、再断裂となってしまったわけです。

ちなみに手術をしてくれた医師からも再再断裂はまだいないからねと言われています。

しっかりとゆっくりと進めていきたいですね。

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。