インピンジメント症候群

おはようございます、キタムーです。

あれ?なにか変じゃないですか??そう、月曜日にお引越しですよ(^^)/これからの週の始まりはキタムーです!(^^)!

さて、ブログお引越し後の一発目は肩のケガについてです。

「インピンジメント症候群」→インピンジメントとは日本語で突き当たる・衝突する

腕を上げていったときにある程度の高さにいくと痛みがあったりそれ以上腕が上がらなくなる状態です。

皆さんの中にもある程度腕をあげていったりすると痛みが出るって人いませんか?それもしかすると、インピンジメント症候群かもしれませんよ( ;∀;)

なにが原因で痛みがでてるかというと、ほとんどが腕をあげて行くときに肩の関節のところで筋肉がはさまれて痛みがでているんです。

なんで挟まれるの?って言われるとさまざまな要因があるので、一概には言えないのですが、例えば関節の硬さ、よく聞くインナーマッスルが関係しています。

どうしたら良いんですか?ってとこですよね・・・その人によって要因が違うので原因となっているところを直すといった感じですね。

なので、直接聞いてくださいww結局直接という・・・w

しっかり痛みをなくして、トレーニングをしましょう。痛みがある場合は、我慢してまでやらなくていいですからね~~

では、また来週の月曜日に(^^)/

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP