シックスパックの魔力からあなたを守る

その腹筋、もう割れています。

「シックスパックになりたいんです!!」

「縦に線を入れたいんですよね・・」

そんな願望を持っている人がいます。

「いや、もうあなたの腹筋はもうわれてますよ」

なんていうと

「えっ!?そうなんですか!?」

と【今、はじめて聞きました!】

的な反応が返ってくることが、これまで何度もありました。

いや、ブログで何度も書いてるし、、


はい。すでに腹筋は割れています。

「お前はもう割れている・・」

のです。

腹筋というのはそういう筋肉なのです。

もともと6つ(または8つ)にパックされている。

あなたの脂肪が隠しているだけ。

そして、人によって腹筋の厚さには個人差はありますが、腹筋を100回したところで厚くなりません。

個人差はありますが、そもそも薄いのです。

絶対的に薄いので、例え厚ささが2倍になったとしても、しれている。

大胸筋や広背筋、僧帽筋のような大きな発達は望めないのです。

『厚くなりません』と断言するのは危険ですが、そう思ってた方がいいです。

その代わり、脂肪をなくすだけで割れる。

なぜなら、そういう筋肉だから。

大胸筋の真ん中がつながってないように、お尻が割れているように(これはちょっと違うけど)、すでにお腹は割れているのです。

腹を割るには脂肪を減らす。

これしかありません!

例え、いくら腹筋が厚くなったとしても(ほとんど厚くならないけど)、それを覆っているものがあれば見えません。

幕を上げなければ劇は見えないのです。

いくら幕の向こうでいい演技をしても、誰も見えない。

シックスパックを目指すなら脂肪を減らす。

知っておいてくださいね。

ちなみに

腹筋をするより、普通にスクワットするとか、ダッシュした方がよほど効率的だと、個人的には思っています。

あなたの資産を守ります!

このブログを隅から隅まで読んでいるあなたは、高額ブルブル腹筋マシンなんて購入してないはず。

それだけでも、数万円の損失を抑えていることになります。

つまり、得しているということです。

このブログには、あなたの大事なお金を無駄使いしないヒントがたくさん散りばめられています。

嘘ばかりの健康情報とダイエットビジネスからあなたを守ります!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。