ダイエットあるある⁉︎

おはようございます、金曜お散歩ブログ担当KJです。

本日も柔術は20時スタートですよ、皆さまお待ちしておりますー。

さて皆様減量は進んでおりますでしょうか?僕自身は減量中期って所ですか、現時点で10kg落としてますがココからが本当の減量ですね、また今年も布団で涙を流さなくては(キツすぎてマジで)

今日はもう一度減量時に一番大事なカロリー収支の設定について考えてみましょうかココを間違えばゲームオーバーです。

まず減量に入るときに1番に考えなくてはならないのがカロリー収支の設定です、ていうかココを間違ったらゲームオーバーです。

大体の方がココですでに詰んでるんですよね、急がば回れです!(1か月後に裸を見せないといけないから1ヶ月で落とせるだけ落とすって人は別です。)

まずちゃんと期間を決めましょう、忍耐強い人なら半年、普通の人なら3ヶ月!その中で1ヶ月、2週ごとにカロリーを設定しましょう

2番目に考えるのが3大栄養素の設定です、タンパク質、炭水化物、脂質ですがこの割合も雑にやってる人が多いですよね(ここも間違えば大事な筋肉を失う可能性だってあるし、初心者のうちは減量しながら筋肉も増やせますから)

タンパク質を体重(除脂肪体重)×〇倍摂って残りのカロリーを炭水化物、脂質に振り分けるってやり方が一般的だと思います。(ここは目的、性別、体質等によるものが大きいと思うので設定が難しいと思います、経験と勘が物をいうかも)

ですがこの通りにやってカロリー収支が-なら絶対やせるんです。じゃあなぜ痩せれないか?多い例として

ちゃんとカロリー設定してないから停滞した時にもうカロリーを減らせない(あぁもうダメだ食べちゃおう)

食べてないつもり(その減量に良いって言われてる食べ物でカロリーオーバーしてないかい)

食べてないつもり2(ノートに食べた物のカロリー収支を付けない、そのアボカドでカロリーオー、、、(略

自炊をしない(外食のみでは減量は不可能に近い)

飲み会に行き過ぎ(会社、友達が大事なのはわかるが、自分が何をしているのかもう一度考える、言い訳にしない)

インスタとか見すぎ(美味しいものを食べて痩せたいのはわかるけど、骨格的に優れた人の食べ物の真似をしない、これはトレーニング種目にも言える)

1年中ダイエット(これは凄すぎる、僕には出来ない)

こんな感じでしょうか?減量はしっかり計画を立ててやりましょう、まずカロリー収支の設定、そして栄養素の割合設定をしっかり‼

減量サプリは最終手段で、(プロテイン、アミノ酸はサプリではなく栄養補助食品と思った方がいいです、)

今ならまだ夏に間に合う!減量は計画的に‼

最後に質問なんですが脂肪代謝を促進する系のサプリメントってあるじゃないですか?脂肪代謝するって言うことはグリコーゲンは使われないって事ですよね?使われなかったグリコーゲンはどうなるの?

次に摂取した炭水化物は余ったエネルギーとして脂肪になるんです?誰か教えて下さい。

 

 

 

 

 

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP