何を食べても痩せることができます!ただし・・

80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s代表のクラソノです。
いよいよ本格的に暑くなってきました。

ご存知の通り、これからのシーズンはベストボディーやフィジーク大会、そしてボディビルの季節です。
子供たちも肌の色も、何のコンテストに出るの?というくらい、どんどん黒くなっています。

多くの選手たちは、今減量をしているはずです。

彼らは、高いモチベーションを持っていて、各自それぞれの方法で減量をしています。

このジムでも減量をしているスタッフが・・・一人、二人、三人・・

このブログでは、これまで
・ダイエットなんて食事が9割だ!
・ジムを活用しよう!
ということを説明しました。

今回は、結局何を食べればいいの?
ということについて、すごーく簡単に説明します。

結論を言えば、

「何を食べても大丈夫!」

『ただし、量を減らせば。』

です。

当たり前ですよ。当たり前。
分かっちゃいるけど・・・ですよね。

でも、究極的にはここに行き着きます。
好きなものを好きなだけ食べて痩せることはあり得ません。
もし、そういうサプリメンとがあれば、それはやばいです。クスリです。

どういうダイエットにしろ、食べ過ぎたら太るし、量を減らせば体重は落ちます。
落ちない人は、必ずどこかで食べています。

いや、そんなはずは・・・はありません!食べてます!!

本当に食べてなくて体重が増えている場合は、病院に行く必要があります。

にも関らず、雑誌や書籍で売れるのは「○○ダイエット」みたいな本。
これ”だけ”食べれば痩せるとか、これをやる”だけ”でみるみる体重が落ちるとか「、そんな誇大表現して大丈夫?」と心配したくなります。

ダメですからね、それ、健康的には減量できませんから!その方法は10年後には消えてますよ。きっと。

 

私が言いたいことそれは・・・

「流行などに左右されずに、しっかりとした考えを持ちましょう」

ということ。

なんのために減量するのか、そもそも痩せる必要があるのか?

このままでは3ヶ月後に死ぬ可能性が8割だとしたら、どうします?

 

厳しいことを書いてきましたが、実は一押しの食事法があります。

・現時点ではこの方法が一番まともで、楽に体重を落とせると考えています。
・この方法は私が知る限りでも20年以上も前からあります・・・・
・健康的にもほぼ問題はありません。

実は、私も体重を落とそうとするときは、この方法を使っています。
2年前に柔術の大会に出場するため、2ヶ月で80kgから72kgまで落としたとき、この方法を始めて試してみました。

今、体重76kgですが、今月は真面目に70kgまで一気に落としてみようかと思っています。
もちろん、この方法で!
1ヶ月で10%減はさすがにちょっと厳しいかもしれませんが、5%減くらいであれば健康的に楽に落とせると思います。

で、その方法なんですが、

・・・・

ちょっと長くなったので、次週きっちり説明します!

 

とりあえず、この1週間は「痩せなきゃ死ぬかも・・・」そう思って過ごしてください。脳を騙しましょう!

実際、ヤバイですからね。たまには本気になりましょう!私もあなたのことが本当に心配なんです。

痩せない・・・と嘆いているあなた!絶対どこかで食べてますよ!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP