バレーボール、1球の重み!!

こんにちは!!

マッチ永田です。
スポーツの秋ですね。
もうすぐバレーボールのシーズンインです!!

スポーツの勝負では、1球、1点で勝負が決まることがあります。
あと1球、あと1点に泣くこともあれば、笑うことあります!!

1球、1点...その重みははかり知れません!!

さて、はかり知れない重みを持つ1球、実際の重さってどれくらいなのでしょうか??

マッチ調べによりますと、
ミカサの国際公認球MVA200検定球200の重さは260g~280g、
モルテンのV5M5000も260g~280g。

大きめの卵が1個70gくらいですので、バレーボールは、
大きめの卵4個ぐらいの重さなんですね!!

卵4個!!

はかり知れない重さを持つその1球は、卵4個と同じ重さ!!

ん!?計れるじゃん!?
いいですか。マッチ永田がはかりり知れない、と言ったらはかりり知れないんです。
余計なツッコミは不要!

卵4個の重さのボールをサーブしたり、スパイクするために、
100kgの重さでベンチプレスしたり、150kgの重さでスクワットしたりとトレーニングしているんです!!
卵4個の重さのボールをコントロールするために何時間も練習するんです!!

その汗と涙トレーニングや練習を経ての1球だから、はかり知れない重さがあるんですね!!

1球...1点...

大切にしましょうね!!

・・・・・

え!?野球ボールだってもっと軽いし、卓球の球なんてもっと軽いじゃないか!だって?
だから、小さなことは気にしちゃダメですって!!

今日もあなたの生活に潤いを与えるマッチブログでした!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP