プロに頼って、自分でやる。

クラソノです。

昨日の「プロに聞け」を読んだでしょうか?

情報が氾濫しているこの社会、特にダイエットや食事については正反対の主張が普通にあります。

その中で道標として「プロに聞く」「プロに頼る」というのは大事なことです。

すごく大事。

ただね、、、このプロもまた色々なんですよね、、、

トレーナーにしろどのトレーナーも全てを知ってるわけじゃないし、全員が全員勉強しているわけじゃない。

このジムは大丈夫です。

他のジムのトレーナーさんとかです。

例えばPRI,とかDNS、Joit by joint ・・というトレーニング用語があって勉強しているトレーナーは一応知っているのですが、この言葉が通じるトレーナーが大分にどれだけいるか、っていうと多分10人もいない。名前聞いたことがある、、って人はもうちょっといると思うけど。

でも、知らなくてもいいんです。

ボディメイクとかダイエットジムは、筋トレして、食事制限しておけばいいですから。

ただ、そこに運動指導とかやるなら、これらの考えが頭にないとね、ということです。

そういう意味でプロに聞け、ということです。


私たちはあなたの知らないことを知ってます。

そこにお金使ってますから(笑)

先々月はViPRのセミナーしました。

来月はTRXセミナーがあります。

あの黄色い紐のやつ。

足に引っ掛けてプランクとかクランチとかやらされているアレ。

【悪魔の紐】と言われているアレ。

TRXはTRXでトレーニング哲学があります。

3、4年前に一度講習受けてますが、再度受講。

記憶も間違えるし、自分たちで勝手なことやってるかもしれないし。

他のアイディアがあるかもしれませんからね。

そして

実は、あなたの参加を待っていたりします。

トレーニングの中で教わるだけでなく、こういうセミナーに参加してトレーニングに対する理解を深める、というのもすごーーくいいことです。

もちろんお金はかかります。

プロに教わるのですから。

1日4万円。

高い(笑)

でもこれに参加するだけでも、

「あー、なるほどね!」

ということがたくさんあるはず。

そして、同じく来月には

ムーブメントファンダメンタルもやります。

こちらは4日間で10万円ほど。

こちらも高い(笑)

私はこれを受講しているし、今度ここのトレーナーは受講します。

だからこそ、自信を持って威張っていられる、というわけです。

(ちなみに今度開催するヨガのセミナーは25日間200時間で40万円。

時間単価はメチャ安です。)


TRXにしろ、ムーブメントファンダメンタルにしろ、講師はその道のプロです。

プロ中のプロ。この道の人ならほとんどの人が知ってる人です。

私たちもその道のプロを信頼し、教わっています。

彼らがプロだからこそお金を支払う価値がある

と思っています。

TRXにしろ、動きにしろ自分で学ぼうと思えば学べます。

そこにお金を払って学ぶといいうこと自体に意味があるのです。

そして人から教わるだけでなく、自分で学ぶということは絶対、絶対、絶対に大事です。

復習が大事、ということは小学生でも知ってることです。

できれば、あなたもジムでやったことを家でもやっていただきたい!!

私たちはあなたに教えます。

あなたはそれをやることで、動作が上手くなるし、体の使い方も分かるし、体も変わるのです。

プロを信頼し、学び、あなたがやる。

これを忘れずに!!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。