ベンチプレステクニックマスター (ニーアンダーザバー「takeshita」)

ベンチプレスで潰れた経験のある方いませんか?

一人でベンチプレスをする場合はセーフティーバーがあるベンチでするのがベストですが、体育館などにはセーフティーバーがないベンチも少なくありません。

そんな時、このテクニックを習得しておけば、安心して追い込むことができます。

このテクニックは竹下式一人補助、別名ニーアンダーバー(knee under a bar) takesitaと呼ばれています。

(実は、勝手にそう命名しました!)

簡単そうに見えますが、結構練習する必要があります。

ベンチプレスをマスターするために必須のテクニックです。

ぜひ、ご参考に。

角度を変えて見てみましょう。

(注意事項:)失敗すると膝をすりむきますので、最初は長ズボンで行うことをお勧めします。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP