アスリートは自動車だ!!その燃料は?

こんにちは。
クリスティアーノ・マサヒコです。

カシマアントラーズ、スバラシイネ!!
ワタシ、ビックリシタヨ!!

改めまして、マッチです!!

それでは、
「サッカー」とかけまして
「新年の気持ち」ととく
その心は…

どちらも「ゴール(目標)をきめる」でしょう。

マッチです!!

さて、今日は私が最近思ったことを書きます。

それは、アスリートは自動車!!という事です。
そうです!!アスリートは自動車!!です。

説明させていただきますね。
アスリートの身体は自動車の車体です。
アスリートは鍛錬して自分の身体をスポーツに合わせて大きな身体やスピードの出る身体に仕上げています。

自動車も、目的に合わせて大きな車体やスピードの出る車体に設計され作られています。

しかし、自動車は燃料なくしては動きません!!
どれだけいい車、BMWやメルセデスベンシ、あっ、メルセデス・ベンツも燃料なくしては、自動車としての機能を果たせません。

それはアスリートも同じです。
アスリートも燃料なくしては動きません。

では、アスリートの燃料は??

・・・・・

それは、「気持ち」です!!「気持ち」!

人によっては「ガッツ」だとか「闘魂」だとか呼んだりします。

どれだけ体を鍛えても、気持ちがなければいいパフォーマンスは出せません。
アスリートは身体を鍛え、気持ちという燃料をしっかり持っていなければいいパフォーマンスは出せないのです!!

私もトレーナーとして、選手の身体を鍛えることだけでなく、気持ちという燃料も供給できるように指導していければと思います!!

 

以上、クリスティアーノ・マサヒコが最近思う事でした!!

オブリガード!

メリークリスマス!!

 

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP