今話題の「スナッキング」とは

おはようございます、金曜お散歩ブログ担当KJです。 皆様先週は励ましの言葉そして温かい言葉ありがとうございました、しっかり地元に持って帰りますので!! 本日も柔術は20時スタートです、皆さんお願いします、来期は僕も新しいことに挑戦する!練習頑張ろー さて今週は森永製菓様より試食品としていただいた商品の紹介を少ししましょうかね 森永製菓ヘルシースナッキング!! また新たなダイエット法が!その名もスナッキング!早速検索してみますと、、、 スナッキングとは?「ダイエットをおこなう上で、まず最初に思い浮かぶ言葉といえば、「制限」かもしれません。食事制限、カロリー制限、糖質制限……制限するものは違っても、“なにかを控える”という意味では少なからずツラさがつきまといます。 しかし、最近海外では「食べてやせるダイエット」が主流になりつつあります。ただ細ければいい、という考え方から抜け出して、女性らしいカーヴィーな体型を目指す人が増えているからです。メリハリのあるボティラインを作るためには、なにかを制限するよりも、食べながらやせる健康的な生活が合っているんです。」との事 ふむふむ。これは当然すぎて何も言う事が無い(笑) 食事は1日3食よりも6~7回と分けたほうが太りません。それは、食事の間が長く空くと糖質が不足し、空腹感をもたらす遊離脂肪酸が大量に出てきて、次の食事で食べ過ぎてしまうから。そしてこの遊離脂肪酸は、食べたものを筋肉でエネルギーとして使う機能を鈍らせるため、太りやすい状態にします。 下の表は、食事の回数と肥満度の関係を研究したもの。1日の食事回数が4回未満の人と、6回以上の人を比べてみると、6回以上の人のほうが、総摂取カロリー量が少なく、「肥満度(体格指数BMI)が低い」という結果になっています。食べないより、間食をとり入れて空腹を防ぐほうが、太りにくいのです。(森永のウェブサイトより引用) 僕は減量期は7~8回食事を摂っています、間食を含む食事回数を増やすことはメリットがたくさんあるのですが、その間食で何を摂るのか?て事ですよね コンテスト出るような減量するなら間食の栄養素もシビアですけど、普通の人ならヘルシーな物で間食して上記のメリットを得ましょうってとこでしょうか? とりあえず食べてみたんですがグレープ味のグミで普通に美味しいです、1袋で85kcal、たんぱく質3.1 g、、、正直少ない、、、これでたんぱく質10gぐらい摂れれば買うんだけど、、、でも1回で3袋食べたから10gぐらい摂ったな(笑) 受付に置いてますんで皆さん食べてみてくださいねー ヘルシースナッキングで検索!!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP