明日死ぬかも、と言われたら?10年後、死ぬかもと言われたら?

先日、知人の葬儀に参列し、
改めて、健康の大事さを認識したクラソノです。

「死」を考えれば行動は変わる!?

あなたが、
もし明日死ぬかも、と言われたらどうしますか?
死ぬ”かも”ですよ。「かも」。

もし確実に死が待っていると言うのであれば、
本当に好きなことをするでしょうから。

好きなものを食べて、好きなことをして、
好きな人に会って「好きだ」と言うだろうし
ただ、「かも」ですからね。
明日が来ても何も起こらないかもしれません。

それでも「死ぬかも」と言われれば、
行動は変わると思います。

例えば、
人生最後の1日を我慢して過ごす、
と言う人はあまりいないと思います。
苦手な食べ物にチャレンジする人は少ないでしょうし、
やりたくないことをあえてする人もいないでしょう。

1年後死ぬ”かも”、と言われたらどうする?

「このままでは1年後死んでいるかも。
でも運がよければ死なないかも」

と言われた場合はどうでしょう?

好きなことだけをして過ごすでしょうか?
何かしら我慢するでしょうか?

好きなことをして過ごしたいけど、
ひょっとして良い生活していたら長生きできるかもしれない、、、
と思えば色々と考えるのではないでしょうか?

食べ物であったり、
運動であったり、
生活全般を見直すのが普通の人だと思います。

では10年後ではどうでしょう?

10年後死ぬ”かも”と言われた場合です。

10年間、座して死ぬのを待つでしょうか?
それとも、ちょっとした悪あがきをするでしょうか?

どうせ死ぬなら、10年間好きなものを食べよう、と思うのか
または、
なんとかして10年後に死ななくてすむように
何を食べればいいのか、
どうな運動をすればいいのか
一生懸命調べるでしょうか?

多くの人は10年後に死なないように
何かしらアクションを起こすでしょう。


言動一致していますか?

命は何よりも大切、と言いながら、
いのちを短くする行動を取ってる人は少なくないです。

仕事より家庭が大事、と言いながら、
仕事を優先するサラリーマンみたいなものですね。

誰しも長生きをしたいと思っていると思いますが、
そのための努力をしている人は多くありません。

むしろ
早く死ぬ行動”
をしている人の方が多いような気がします。

・全く運動をしない
・仕事時間は座りっぱなし
・ストレスの多い環境に身を置いている
・タバコ、酒を飲む
・好きなものばかりを食べている・・・・

どうですか?思い当たる節はありますか?

私だって、今日までの命かもしれません。
明日の朝を迎えることができないかもしれません。

朝を迎えることができたら、素直にそれを喜びたいし、
夜無事に眠りにつけることに感謝したいと思いたいです。

あなたの健康に貢献したい。

今回亡くなったのは
中学、高校と毎日毎日、自転車で一緒に通った友人でした。

43歳。前触れのない突然の死の訪れです。
彼も、まさかその夜に死ぬとは思っていなかったでしょう。
次の日の朝も当然に目覚めて、また1日を過ごすつもりだったと思います。

まだまだやりたいこともあったと思います。
この世に未練がたくさんあったと思います。

私は、ラッキーなことにフィットネス業界に身をおいています。
私が頑張れば、エクササイズを通じて、
皆さんの健康、社会全体の健康に少なからず貢献することができます。

彼の死から得たものを生かすことができますし、
それが私の使命だと思ってます。

そして彼への供養にもなるでしょう。
今回の知人の死で、より一層その想いが強くなりました。

どうか皆さんも健康で幸せな老後を過ごせるよう、
「今」できることに最善を尽くしてください。

ジムでエクササイズをしてください。

筋トレは健康作りに効果的、と言う証拠はたくさんあります。
筋トレをすれば、健康寿命は伸びる可能性は高いです。

もしあなたの周りに健康的に心配な方がいれば、
手遅れになる前に、是非ジムに連れてきてください。

「あの時、連れてきておけば良かった・・」
とならないように。

今日も生きていることに感謝し、
一日一日を大事に、大切に過ごしましょう。

さて、本日は、くらその終日ジム勤務です。
ジムで待っています!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP