オススメのトレーニング本

昨日のブログで薬師寺トレーナーが
ウイダートレーニングバイブルを紹介していましたね。

これ↓

超懐かしい!
何十年かぶりに見ました!

これは私が大学時代にバイブルにしていた本です。
学生でお金がなかったため、
図書館に行ってよく読んでいました。

トレーニングバイブルの他に、
ニュートリシャンバイブル(栄養・食事についての本)もありました。

当時はまともなトレーニング本がなくて、
あの本は本当に頼りになりました。

あまり覚えていませんが、ほとんどの種目が紹介されていると思います。

ひょっとしたら、今見ると、
「なんだこれ、すげー基本的なことしか書いてないな・・・」
と思うかもしれませんが、
その頃は全てが新鮮で
「へぇーこうするのか」「こんな方法もあるのか!」
と感心しながら読みました。

ニュートリシャンバイブルも何度も読みましたね。
なぜ絶版になったのか分からないですが、
よくできた本だったと思います。

トレーニングについての知識や栄養についての知識は
今は書店に行けば、たくさんあります。

逆に、たくさんありすぎて選ぶのが大変です。
売れている本が良い本とは限りません。
というか、売れている本はあまり参考にならないものが多いですね。

私がお勧めする本の選び方は、外国の翻訳本を選ぶ方法です。

翻訳されて出版される、
というのはある程度その国では売れている、
評価されている本であることが多いです。

翻訳本になった時点で、
内容については一定の評価をしても良いと思います。

日本の本は教科書的な堅苦しいものが多いのですが、
外国のものは読み物的なものが多く、
厚いハードカバーのものでもサラリと読めるものも多いです。

具体的にはこんな感じ。どれもおススメです。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP