健康寿命日本一おおいた創造会議に出席してきました。

大分県が健康寿命日本一を目指していて(→健康寿命日本一を目指しているだって?)、PROTEIOSもおうえん企業として登録された、ということを以前書きました。(→健康寿命日本一おうえん企業に登録

本日は、その創造会議。

どんな会議だろう?と思って参加したのですが、広瀬県知事自らも参加するほどの会議でした。

大分大学の北野学長もいるし。

ちょっと驚きました。

大塚製薬さんやキューピーさん、ルネサンスさんなど一部上場企業にまぎれて当社が入っています。

会社として約2分のアピール時刻を与えられました。

DSC05455

PROTEIOSは小さなジムとして、小さなジムでしかできないことをやらせていただく、

というようことをアピールしましたが、ちょっと言い足りない感じでした。

まぁ、ここで頑張って言いたいことを主張しても、仕方がない。

やる気は行動で表すだけですから。

 

会議の中で、県医師会の近藤さんが

「高齢者になって運動しても、時遅し、です。もっと早くから、できれば小学校、中学校、高校の時から運動習慣をつけるのが望ましい」

というような発言をしてましたが、まさにその通りです。

60歳から始めるより、50歳から始めた方がいいし、それより40歳、30歳から始めた方がいいです。

当然10代からやった方がいいですけどね。

当ジムの平均年齢はだいたい30歳くらい。

みなさん意識が高いです。

 

キャッチフレーズ優秀賞は

『次は日本一の「けんこう県おおいた」、狙います。』

ですが、PROTEIOS的には

『次の次は日本一の「かっこいいけんおおいた」、狙います」

でいこうと思います。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP