大分の夏祭りでも食事と運動は超重要!

424312わっしょ~い!

そろそろ祭りや花火大会がやってきます。

私の地元の神社でもお祭りがあります。ほぼ1日かけて市内を練り歩くそうです。暑い中、大変だぁ~!!!

こういう時には水分補給が大切ですよね。

運動時にも水分補給が大切ですが、同じくらいに重要なのが、運動後の栄養補給です。

 

運動後の栄養補給には主に二つの目的があります。

  • 次のトレーニングまでに気力と体力を取り戻すために失われたエネルギー補給をすること。
  • 強さを増強するタンパク質と耐久性を高めるタンパク質を統合させるのに必要な栄養素を身体に与えること。

で、肝心なのはいつ、何を食べるか…

「いつですか!?」 「すぐでしょ!」

ってことで 運動後30分以内が理想なんです。この時間はゴールデンタイムなどと言われているほど重要な時間です。

ナゼか? 運動後の30分間は身体が自らを修復しようと驚くほどの速さで栄養を取り込もうとします。なのでこのゴールデンタイムに栄養補給するのがベスト!

2時間経ってしまうとこの状態は完全に終わってしまうとも言われているので、せっかく頑張ったトレーニングもムダになってしまうかもしれません。

 

で、「何を食べるの?」

「炭水化物とタンパク質です。」

バランスよく摂取すると、修復も早く進みます。

 

炭水化物、つまり糖質を摂取するとインスリンというホルモンが出ます。

インスリンの働きの一つが栄養素の運び屋で、タンパク質を筋肉まで運んでくれる、というイメージです。

黄金比率ではありませんが、体重1kgにつき、1グラムの炭水化物と0.3グラムのタンパク質を摂取するのが理想みたいです。

う~ん、難しい…簡単に言うと、ごはんと肉、ごはんと魚って組み合わせです。

あとは付け出し・サラダみたいな。定食のようなイメージです。定食って何気にバランスよく配置されています。

 

何事もバランスよく、夏バテしないようにしっかり運動して、しっかり食事を摂りましょう!!

あっ、おかずが美味しいからといってごはんのおかわりはホドホドに!!

炭水化物の摂りすぎは、○満の原因ですよ!

その話はまたの機会に!!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP