大分で旨い魚を食べたいなら

おはようございます、金曜お散歩ブログKJです。

今日も柔術は20時スタートです、皆さんよろしくお願いします。

皆様ご存知ホワイトボードの有名人ビフォーアフターT氏はさらに5kgほど減量に成功したそうで⁉近い内に写真を貼り替えましょうかね(笑)T氏のダイエットセミナーにこうご期待‼

今日は皆みたいに近所の飲食店でも紹介しようかと思ったのですが、僕は今ほとんど外食しないんです、なぜか?

別に減量中とかの理由じゃなくてただ単に自分で作った物の方が美味しいから、春は肉なんか食うよりも山の食材も海の食材も豊富でおいしい時期ですからね、今やったら砂浜に行って見て下さい、シワメっていうワカメの仲間が打ち上がってますからキレイなの持って帰って味噌汁に入れてみてん、中国、韓国産の乾燥ワカメなんか怖すぎて食べれんけど国産は高くて、、って奥様も安心安全で旨いから。

今日はワイルドおじさんの本気の休日の過ごし方(自給自足生活)と春から大分に来た方の為に臼杵のふぐの名店でも紹介しますか。(今回は超有名店は避けます)

海は食材が豊富すぎる!基本的に海のものは何でも食べれるし旨い(僕の減量が捗らない訳です)(マンボウだけは不味くて食べれない)

さて
今一番、臼杵でふぐを捌いてるのは間違いなく掛町にある割烹みつご‼

かなり繁盛してるようですね、そんなに大きくないお店ですが扱うふぐの量が半端ないらしいです

良く芸能人、有名人、有名スポーツ選手が良くお忍びで来るぐらいの店だけどランチもやってるっていう、2000円ぐらいやったかな、ちょっと贅沢したいときはみつごが1番オススメ。

臼杵には、大分や東京にお店を出している有名なお店もあるけど、その他にも地元の人が知っている美味しい店があります。

そして少しリーズナブルにふぐ食べるなら二王座塩田のふくまさ、店のランクは下がるのか知らんけどふぐはふぐである、何回か利用させてもらったけど普通に美味いのでオススメ、漁師の人達が使ってるので間違い無いかと

なんつっても大分はふぐの肝が食べれるんですよ、だから有名な方がわざわざ臼杵まで来るんでしょうね。

他にも大分は関アジ関サバが有名だけど魚には旬があって、好みはあるだろうけど脂の乗った魚がやっぱり美味いから今は関アジ関サバだろうがダメだと思う、時期になったらオススメです、ちなみに本気で脂の乗った魚はガムみたいな食感です、捌いてると包丁が切れなくなるぐらいの脂です。

ちなみに猪は「産まずの雌」と言われるお腹に子供の残った雌シシが美味しいとされております。

魚貝類だけは人より美味しい物を食べて来たと思ってるワイルドおじさんのお話でした、ではまた。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP