睡眠時間とパフォーマンス

おはようございます、キタム―です。

今日は一つご連絡です(^^)/

8月13日~15日はジムはお休みとさせていただきます。

3日間もTRができないということなので、しっかりと身体のお休み期間として過ごして下さい!!

さて、そんなお休み期間に関係して疲労回復のついて、お話しをしたいと思います。

 

疲労回復は様々な要素が関係していますが、今回はその一つ睡眠について少しだけ・・・

最初にあなたの平均の睡眠時間はどれくらいですか?

ある実験によると、「徹夜」「4時間睡眠」「6時間睡眠」「8時間睡眠」にわけて、その経過日数によって集中力や注意力を調べたそうです。

結果は「徹夜」はもちろん、「4時間」「6時間」も日ごとにパフォーマンス悪化していったそうです。

かつ6時間睡眠の人たちはテストの結果を見るまでは、自分のパフォーマンスが低下していることに気づかなかったそうです。( ゚Д゚)

6時間も寝れば十分と思っており、それが普通なんだと思い込んでるということですね。

そもそも、日中に強烈な眠気襲ってくる、週末などの休みの日にいつもの起床時間よりも3時間以上遅く目覚める場合は睡眠時間が不足している可能性があるそうです!!

どうでしたか?あなたの睡眠時間は十分でしたか?

ちなみに僕の場合は起きる時間がまばらなので、平均の睡眠時間がわかりません。長い時で10時間ほど、短い時で2時間ほど差が大きすぎますw

では、よい睡眠を~~

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP