生まれ変わるとしたらどんな体になりたいですか?

生まれ変わるとしたら誰になりたいか、と聞かれたら萌える闘魂アントニオ猪木氏とシュワちゃんことシュワルツェネッガー氏は10本の指に入ります。クラソノです。 シュワルツェネッガーはボディビル世界大会オリンピアで6連覇という凄まじい記録で知られていますが、実は映画俳優であり、カルフォルニア州知事をしていたことは知っている人も少ないと思います。 それだけでなく、フィットネスという言葉はあのアーノルドシュワルツェネッガーが作ったとか、流行らせたとか言われるくらいプロモーターとしても才能がありました。 猪木氏とシュワちゃんの何がすごいのか、というと選手としてではなく、その後の活動が尊敬に値するのです。 大分のシュワルツネッガーになりたい、と言うのはあんな体になりたいということではなく(もちろん、なれるものならなってみたいけど)フィットネス産業に対する影響力として、そうなりたいと思っています。 大分のアントニオ猪木と呼ばれたいのは、あの延髄斬りに憧れたのではなく、(賛否両論あるけれど)色々とチャレンジするあのヴァイタリティーとあのくらい社会に影響を与える人になりたいと思っているからです。 いやいや、孫さんとか柳井さんとかホリエモンとかもっと他の人がいるでしょ? と思うのですが、いまいち今日は体調がすぐれず頭が回りません。 で、こんなことを書いているわけです。 さて、本題です。。。

あなたは何を目指してトレーニングしているでしょうか?

個人的な感覚でいうと、女性の8割はダイエットです。 1割が健康のため、残り1割が筋肉が欲しい、というイメージです。 男性はダイエットが5割。かっこいい体になりたいが4割。残り1割が健康のため、ですかね。

ダイエットとボディメイクでどうメニューが違うのか?

ぶっちゃけ、あまり変わらないかもしれません。 ダイエットの場合は最後にバイクやランなども有酸素を多めに取り入れていますね。 ボディメイクにしろダイエットにしろ健康重視にしろ、全力でトレーニングをして1gでも筋量を増やすことが将来につながると信じています。 健康第一だから軽く、、、でもいいですが、どうせ全力でできない日が来ますし、筋肉量を増やすデメリットがあったとしても筋肉量を増やすメリットの前には豆粒ほどのものです。 シュワちゃんみたいになりたくないし・・・なんて言葉はボディビルで全日本級になったら言えばいいだけの話で、まずは人並を超えましょうよ。 結構頑張っても筋肉なんてつきませんから。 トレーニング、食事、休養。 この3つが揃って健康になれるし、ダイエットができるし、ボディメイクができます。 これは間違いない! 「俺の目的はボディビルダーじゃないし、、」 「これ以上筋肉大きくなったら困るから・・・」 なんてことは困ってから考えてください。

いいですか、お客さん!!

今、あなたがやることは、1kgでも重いものを1回でも多くあげることです。 重いと感じても「軽いぜ、このヤロー!」と思い返してください。 ダイエットでの体重コントロールについては食事が9割です。 これはカロリーだけの話じゃない。 よーく言っときますが、食べなければ簡単に体重が落ちる、というものではありませんよ。 カロリー制限をしてもちっとも変わらないという人は、もっと大事なものを見落としているのかもしれません。 と言う意味深な言葉を残しつつ今日はここまで。 最後に宮沢賢治の詩をご紹介しましょう。 「玄米」は「プロテイン」に替えるなど、ご自身で筋トレバージョンへご変更ください。
雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ丈夫ナカラダヲモチ 慾ハナク 決シテ瞋ラズ イツモシヅカニワラツテイル 一日ニ玄米四合ト味噌ト少シノ野菜ヲタベ アラユルコトヲ ジブンヲカンジョウニ入レズニヨクミキキシワカリ ソシテワスレズ 野原ノ松ノ林ノ蔭ノ小サナ萱ブキノ小屋ニイテ 東ニ病気ノコドモアレバ行ッテ看病シテヤリ 西ニツカレタ母アレバ行ッテソノ稲ノ束ヲ負ヒ 南ニ死ニサウナ人アレバ行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ 北ニケンクヮヤソショウガアレバツマラナイカラヤメロトイヒ ヒドリノトキハナミダヲナガシ サムサノナツハオロオロアルキ ミンナニデクノボートヨバレ ホメラレモセズ クニモサレズ サウイフモノニワタシハナリタイ
   

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP