痩せたい方のひと工夫!! 夏はそこまで来てる!

おはようございます! 炎の体育会 担当 アベヒロシです!!

1年前は体重74kgだったのが、今年のこの時期86kgまで増えました!! 何人かの会員さんにはお話ししてますが

90kgまで増やしたいと思っています。それから減量…この歳で落ちるかな…💦

 

ということで、久しぶりにビタミンのお話です。 最後までお読みください!

今回は『ビタミンB2』

ビタミンB2は、水溶性のビタミンの1種です。別名『リボフラビン』とも呼ばれています。

水溶性ビタミンですが、水にやや溶けにくく、酸や熱に比較的安定する性質があります。

 

 

ビタミンB2の働きは以下の通りです。

ダイエット・減量

三大栄養素の中でも、「脂質」の代謝に重要な働きをしています。

摂取した脂質がエネルギーとして使用されないと、体内に蓄えられます。

脂質が貯まるのを防ぐためにも、「ビタミンB2」の摂取は必要不可欠です。

生活習慣病の予防・改善

グルタチオンぺルオキシターゼという酵素と一緒に働きます。その結果、過酸化脂質(体内に蓄積すると、動脈硬化や老化を進行させる有害物質)

の分解を促進させます。また、過酸化脂質の生成を抑えるビタミンEも一緒に摂取するとより効果的です!

 

ビタミンB2の一日の摂取量基準は、男性:1.6mg、女性:1.2mgです。

ちなみに、「納豆」 0.56mg / 100g 、「豚レバー」 3.60mg / 100g、「牛レバー」 3.00mg / 100g

「うなぎ かば焼き」0.74mg / 100g …….となっています。

不足することで、、「口内炎」「口唇炎」「舌炎」などの、口の周りの粘膜に症状が現れます。他にも、「脂性の肌」「ニキビ」などが起こります。

過剰に摂取した場合は、尿中で排出されるため、過剰症はほとんどありません。

ビタミンB2が豊富に含まれる食品は、「納豆」「レバー」「うなぎ」などがあります。

体重が落ちない方!!!、ビタミンB2を摂取して、夏までに引き締めましょう!!!!!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP