腱鞘炎になってしまいました。

おはようございます。やくしじです。

お盆真っ只中ですが、このブログを読んでくれてたら幸いです。

今回のテーマは腱鞘炎です・・・

わたくしごとではありますが、5月にベンチプレスの際に左手首に違和感を覚え、

そのままトレーニングを続けていたら、痛みが出てしまいました。

6月頭に整形外科で腱鞘炎と診断されまして、はや2ヶ月。

いっこうに回復の兆しが見えません。

腱鞘炎になったらマストなこと。

それは、

絶対安静!!!

これに尽きると思います。

脚のトレーニングや背中のトレーニングをして、手首を使わないよう注意していますが、

どうしてもやっぱり少なからず使ってしまっていて、痛みが増してます。。。

腱鞘炎は手首を酷使する人がなりますが、パソコンやスマホをいじってもなってしまう現代病ですね。

下手すると、違和感が出る➡動かすとたまに痛みが出る➡動かさなくても痛みが出る

➡日常生活で頻繁に痛む➡日常生活に支障が出る➡一日中痛みに悩まさせれる

と順を追って悪化していきます。さいあく変形性関節症になったりするようです。

痛みを緩和させるには、アイシングしたり、テーピングなどで固定したり、痛みどめ打ったりする方法があります。

でも根本的に治すには絶対安静が一番だと思います!!

よく聞く名前の病名だとは思いますが、治るのに時間かかるし、生活の動作すら制限されるので

なかなかやっかいです。

少しでも違和感出たら以下やってみてください。ストレッチして予防できたら儲かりもんんです。

腕を前に伸ばして、グーパー運動する。

腕を伸ばし、手のひらを上に向け、もう片方の手で体側に引っ張る。

腱鞘炎に関わらずトレーニング中に少しでも違和感かんじたら、

なんらかの処置をした方がいいと思います。

冷やしたり、固定したり、ひどいときは病院や整骨院で診てもらう。

そしてなかなか勇気のいることですが、トレーニングを休むことも必要ですからね!

県外から大分に来てる方でどこの病院や整骨院がいいか分からないって方は

ぜひお尋ねください。

 

それではまた来週~(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP