身体や筋肉について学ぶということ

ちょっと寒さが戻ってきましたね。
2年前の今頃はジムがまだできていなくて、
寒い中、服を着込んで皆がNSCAの教科書で勉強していたのを思い出します。

昨日もちょっとテキスト見ながら、
学ぶということはキリがないな・・・
と改めて感じました。

3ヶ月くらい本読んだり、セミナー行ったり、そればかりやりたいですね。
読みたい本がたくさんあるし、復習したいテキストや動画もたくさんあります。

いや、3ヶ月じゃ足りないな、、、
ほんと、学び始めると広さも深さもキリがありません・・・

さて、
今号のターザンのテーマは筋肥大。
今回は結構いい感じ!

「筋肥大!?待ってました!!」
という人も、
「筋肉なんて大きくしたくないんだけど、、、」
なんて言っている人も読んだ方がいいですね。

そういう人に限って間違った知識を持っていることが多いです。

なぜ筋肉は大きくなるのか、どういう仕組みで発達するのか、
何を食べればいいのか、何をするべきでないのか、、
ちょっと難しい話もありますが、かじってみましょう。

また今回はステロイドについてもちょっとページを割いて説明してくれているのが特徴的でした。

そうなんです!
プロテインとステロイドを混同している人がいかに多いことか!

プロテインって薬なんでしょ?的な初歩的な勘違いをしていませんか?

ステロイドはなぜ禁止されているのか?

それは禁止しないと皆が使ってしまうから。
それだけ効果が大きいからです。

でもそれだけなら禁止する必要はないのです。

そうではでなく、
人間の体にとって良くないものだから禁止するのです。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
心身に何かしらの異常をきたすのです。

麻薬みたいなものですよ。

禁止しないと選手や使う人が不幸になる、だから禁止するのです。

効果があるから、というだけで禁止しているのではありません。

トップを狙う人ほど、
体はどうなってもいいから、良い結果を出したい!
と願うものなのです。

強くなるためなら、なんでもする!
という気持ちすごーく分かります。

だからこそ、無理矢理にでも禁止にしないと、多くの人がそっちに手を出してしまいます。

現在市販されているBCAAやクレアチン、グルタミンや最近はHMBなどのサプリについては、そのサプリを飲んだからと即効果があるか、というと「?」です。
確かに体感的にはいいかも!と思うことはありますが、実際それだけでパフォーマンスが上がるかというと、多分上がらない。

こういったサプリは日々の練習を限界まで頑張るためにあるのです。
10回しか上がらないところをサプリを飲めば11回上がるかもしれない、
集中力が今より10秒長く続くかもしれない、
それくらいなものです。

副作用のない薬はない

体に強烈に変化をもたらすものは、何かしら副作用があるし、
副作用がないものは、それなりにしか効果がないということです。

でも、それでもサプリメントはオススメします。
私はMUSASHIを愛用していますし、それなりにちょっとは違う気がします。
少しでも、ということです。

ましてはプロテインなんて普通の食品ですからね、
くどいようですが。

なぜプロテインを飲むのか?

手軽、純度が高い、糖質や脂質少ない、美味しい・・
まぁ、人によりけりですが、何より

プロテインはタンパク質単価が安いんです!

鶏胸肉で言えば100g40円くらいです。
なかなかの安さの胸肉ですよね。
国産ではあまりお目にかかれないです。

そういえば、
プロテインを飲んだら、筋肉が硬くなるとか、動けなくなるとかいう都市伝説をたまに耳にしますが、全く意味が分からない、、、
そのメカニズムを教えて欲しいですよ、

でもそういうことを言う人が普通にトレーナーや指導者をしているのが現状なのです。

だからこそ知識は大事なのだ

と思いつつ、私たちはこうやって情報を発信しています。

でも、それだけじゃ、足りないんですよね。
自分でも勉強してほしいんです。

体を大きくしたい人、動ける体にしたい人、
ダイエットしたい人、スポーツが上手くなりたい人、
ヨガが上手くなりたい人、、、、

全ての人について言えますが、
効果を倍増させるためには学ぶことです。

学ぶことで、今やっていることが明確になり、
学ぶことで、理解が深まり、
今やっていることの意味が分かります。

納得しながらやることが大切なのです。

あ、
はっきり言いますが、女性誌や週刊誌レベルのはダメですよ!!
あれは売れればいい的な煽り記事や広告、スポンサー記事がほとんどですからね。

身体について学ぶなら、まずはターザンから。
ターザンはそこそこ安心して読めます。
毎号とは言いませんが、気に入ったターザンを読んで欲しいのです。

ターザン→トレーニングの一般書籍→ NSCAなどの教科書
と勉強していくのがオススメですね。

セミナーに参加するのもすごく刺激的ですよ。
まぁ、費用的には本が数十冊買えますけどね。
逆に言えばそれ以上の価値を感じることができると思います。
だから参加する人は、年に何度もセミナーに参加するのです。

そして、オォォ、、この世界おもしれー!
と思ったらさらに一歩踏み出してください。

プロのビルダーになるもよし、トレーナーになるもよし。

さらば安定生活!
でも、もっと楽しい世界が待っているかもしれませんよ!!

いや・・・責任もてませんので、
そのままでトレーニングを楽しむのも、またよろし!
と付け加えさせていただきます。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP