大分でトレーニングセミナーなんて・・・

代表のクラソノです。

今週の土曜はセミナー開催のためジムを閉めます。
セミナー参加の申し込みは本日までです!
参加希望の方はこちらから
→7/15(土)のセミナーに申し込む!

ご迷惑おかけします。すみません。

さて、今回のセミナーは「筋肉」「ダイエット」とかでなく「動作」「障害」という点にスポットを当てています。
一般の人には「ナニソレ?」的なテーマです。

しかし、それでもこの話題に興味があるのであれば、ぜひ参加してください。
あなたがどう思うかは分かりませんが、7000円は”安い”です。
1日1万円くらいは普通ですし、資格取得などであれば1日4万円が相場の世界です。

今、私はたまに福岡にセミナーに行っていますが、その集まりに大分からは私ともう二人、整骨院の先生が参加しています。

この人達は毎週のようにセミナーや勉強会に行っていて、彼らは今年だけでも何十万円も使っていると思います。
話を聞いて推測するに、もうそろそろ100万円くらい使ってるのでは?というくらい。いや、もうきっと使ってる。
家庭や本業の方は大丈夫なのか?と心配になります(笑)
そういう私もここ2年くらいで100万円近く費やしていますけどね。

勉強代は投資代。リターンを求める

でも、それは投資だと思っているはずです。
時間とお金の投資。
回収はまだちょっと先だけど、絶対に回収できると。
なぜって、大分の整骨院で数人しか知らないことを知っているわけだから。
内容もニッチだし、新しいので本にもなってない。
そこに、セミナーに参加する理由があるんですけどね。
自分の経験と勘と本で読んだ知識で、人に教えている人とは全く違うわけです。

どのセミナーでも教えている人は、この世界で何十年もやってきている人がほとんどです。
その知識の一端を何日間で教えてもらえるのが、セミナーの素晴らしいところ。

こういうのに参加する人は、知識、やる気、問題に取り組む姿勢が他の人達より圧倒的に抜きん出ています
私としては、こういう人がもっとたくさん増えて欲しいんですよね。
「僕、理学療法士です。トレーニング何でもできます!(でも自分ではトレーニングしたことありません)」
みたいな、なんちゃってトレーナーみたいなのじゃなくて。

ただ、、、その違いが分かる指導者・コーチがいないのが、悔しいところです。

違いが分かる人、いませんか?

食べる人が味音痴なら、一流の料理人が作っても、専門学校の学生が作っても味に区別がつかない、ということです。

実際、私はワインを飲んでも良いのか悪いのか全く分からない・・

運動指導の良し悪しは、比べればすぐ分かりますけどね。
(いや、それでも普通の人には分からないかもしれない・・)

で、違いの分かる人を増やそう!やる気のある人をサポートしよう、ということも含めて定期的にセミナーを開催しています。
事業的にはほぼ赤字です。

ですが、これも投資と思っています。
大分でこんなことをやっている人は、まだいませんし、だからこそやります。

「お、このジムまともなことやってるな」

と思ってくれる指導者がいてくれて、指導料をいただければそれでペイしますから。

実は、
「福岡まで行くのが面倒くさいので、こっちに呼んでしまえ!」
というのも約4割くらいあります。

違いがわかる人に分かってもらればいい、とも思いながらも、早く誰か気づいてくれないかなー、という気持ちは強いです。
ビジネス的にはもっと対外的に猛烈にアピールした方がいいんだろうな・・・

ま、そんなことで土曜のセミナーもやりますので、違いが分かる人はどうぞご参加を。

そういえば、

8月にダイエットセミナーがあるらしい。

(ここまで読んでやっと興味のある話になりましたね)
小耳に挟んだのですが・・・7月末のAPUのフィジークの大会に来るだけでセミナー参加料が安くなるとか、無料になるとかならないとか。

実は私もまだあまり把握できてなくて、、、

他にもこんな話が聞きたい、この人の話を聞きたい、というリクエストがあれば聞きます。(とりあえず聞くだけです)

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP