インチキ商品を見分けるキーワード

クラソノです。

すっかり暖かくなりました。
ちょっと体を動かすとじんわりと汗を書きます。

さて、先日にユースで facebookのCEOがフェイクニュースを一掃する対策をするとか、アメリカの大統領選挙でロシアがフェイクニュースを流したとか、そんなことが報道されていまいた。
たまには時事ネタで。

しかし、これって珍しことではないですよね。

フェイクニュースとはいえわないかもしれないけど、週刊誌を見てみれば、「本当!?」という情報ばかりです。

広告もそうですね。
サプリや美容関係(フィットネス関係もね)でも、規制ギリギリの曖昧な表現を使っていますね。

昨日もサメの軟骨からとった成分がどうこう、新聞広告に載ってましたよ。
よくよく読むと、結局何にも効果があると書いてないけど、それとなく想像するような素晴らしい表現力!

こんな感じで、「本当かな・・これ」と思いながら、ニセの情報源から得た情報やニュースなどに基づいて決断を下してしまうのです。
結構ありますよね。

ほとんどの場合は、どうでもいいことかもしれませんが、時にはすごく大事な決断もニセの情報に基づいているのかも知れません。
(アメリカの大統領選とかね。)

一応、私たちは正しい情報と結果信頼できる情報を発信しているつもりです。
ブログにしろ、ホームページにしろ広告にしろ。

簡単にニセ情報を見分ける方法を教えましょう。

「楽に」「早く」「簡単」「新しい」「短期間に」

といったキーワードには要注意です。
この言葉があるものは注意したい方がいいですね。

3分で骨盤が・・
たった1ヶ月で10kgも
誰でもできる!・・・する方法
新しい○○マシーン導入・・

こんな具合です。

あと無料という言葉も要注意です。
中にはちゃんとした商品やプログラムもあったりするので、一概には言えませんが、このような言葉を見たときは気を引き締めてください。

そうしないと、言葉に魅せられて、いつの間にかポチッとしているかもしれませんよ。

あなたやあなたの知り合い、家族がそのような詐欺に騙されないように願っています。

これってどう思います?というものがあれば聞いてください。
多分、ダメでけどね。

これってどう?と感じる時点で多分アウトです(笑)

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP