健康診断のその先を。

クラソノです。

今日は健康診断の日。
年によっては、この日のために体調を整えるのですが、今年はなし。
そんな余裕なかったですね。

昨日になって、「あ、明日や!」って気づいて検便したくらいです。
便秘ではないので、1回ならすぐに出せます。
問題は今日の朝だな、、出るかな。。

朝食時に失礼しました。。

さて、
健康診断をしても健康になるわけではないけど、病気を早期に発見できますよね。
健康診断をしたことにより助かった命のたくさんあると思います。

病気のリスクは加齢に伴い高くなりますが、若いからといって病気にならないことはありません。

命は大切にしたい。

この世にしがみつく、というわけではないですが、子供が進学したり、就職したり、結婚したりして一緒に楽しみたいですよね。
もちろん、苦労もたくさんあるでしょうが、それでも家族と一緒にいられるというのは貴重で幸せなことだと思っています。

私も独身の頃はそんなことは思いませんでしたけどね。
今、子供がいて、心からそう思います。

だからこそ、健康には留意しています。
健康診断だけでなく、その二歩先を行くために、トレーニングします。

ブヨブヨした体で階段をちょっと上がってくらいで”ふぅふぅ”言いたくないのです。
同年代で圧倒的な若々しさを自慢したい。

いつまでも若いままでいたい・・

多くの人が思っているはず。
そして私も思っています。

歳を重ねるほど加齢は加速します。
これは間違いない。
30歳からの10年より、40歳からの10年。
40歳からの10年より、50歳からの10年。
50歳からの10年より・・・

男性女性関係なくです。
そして個人差は大きい。。

だから今のうちに少しでも若さを保っておかないといけないのです。

そして、私はずっと強くありたいですね。
そのために、今、筋トレをしています。

今私が思うことは、若い時にもっとやっておけばよかった、、ということ。

そして60歳になったときも「もっとよっておけば良かった・・」なんて言わないために今色々頑張っています。

その基礎となるのが、食事、休養(睡眠)、筋トレです。
細かい生活習慣もありますが、基本はこの3つ。

普通、食事と睡眠はちょっとした努力でなんとかなります。

やはり一番の問題は筋トレだと思います。

筋トレ義務化へ向けて

私も含め、世の中の中年男性全員に筋トレを義務化して欲しいくらいです。
それくらいしないと人は動きません。。。

やった方がいい、ということはほとんどの人は知っているはず。
でもやらない。健康診断でダメって診断されてもまだやらない。

病院に行って、「このままじゃ、死にますよ」って言われて初めて動き出すのが普通の人です。
だいたい手遅れですけどね。

そこから頑張る人もいますが、稀です。

私は、医者からそう言われたとき、
「いや、もうこれ以上やることありませんよ」
と言えるくらいベストを尽くしたいですよね。

ということで本日の健康診断どうなるか、、

何も悪いところありませんように。。


あ、どうでもいい自慢ですが、献血70回をしたらしく、「銀色有功章」とかで、先日グラスが送られてきましたよ。

献血ビジネスについては、賛否議論もありますが、現実問題として私の血が誰かの役に立つのなら、、と思いながらやっています。
骨髄バンクにも登録しています。明日は我が身かもしれませんからね。

「欲しいならまずは与えなさい」ということで。

関連記事

初めての筋トレキャンペーン!

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP