ダイエット用!?冷凍宅配弁当のnoshナッシュって何だ?

食事の目的

大学時代から【何を食べれば強くなれるのか】それだけがテーマでした。

健康やダイエットなどがメインではないのですが、

除脂肪体重を増やす、つまり脂肪をつけずに筋肉量を増やすのが目的なので

結果的には同じようなものです。

何をいつ、どうやって食べればいいのか

それはたくさん、たくさん、たくさん本を読みました。

料理の本も。

そして、たどりついた結果は

タンパク質をたくさん取りなさい】

という、単純明快なもので、大学時代はツナ缶と玉子をどれだけ食べたことか。。

これまでカツオ何匹分食べたことでしょう、、、、

今は妻も子供もいるので、ツナ缶と玉子ばかり食べるわけにはいかず。

しかも40歳も過ぎてからは健康に留意するようになって、

野菜なども意識するようになっています。


とはいえ、凝った料理をする気力とやる気もありません。

料理は嫌いではないのですが、そんな余裕がないというところですね。

夕方バッと帰って1時間で夕ご飯作って、再びジムやヨガへ。。

というような感じなので、悠長に作っている場合ではないのです。

あなたは自炊?外食派?コンビニ派?

私は私の事情があるように、

それぞれ食事に関しては個人や家庭の事情、好き嫌いがあると思います。

食事に時間をかけることができる人。

お金をかける人。

時間もお金もかけることができる人、できない人。


ダイエットの主役の食事をどうする?

これまで何度も繰り返していますが、ダイエットのメインは食事です。
食事が8割、9割。
この食事をどうするのか?

自炊するのか、プロテインでごまかすのか、サラダチキンを食べるのか。。。

先日、会員さんの一人からある情報を得ました。
ダイエット用の宅配弁当で良さそなのがある。と。

レンジでチンとすればいいだけらしいのですが・・

宅配弁当!?

(ダイエットをしたこともないような)「管理栄養士さんが考えた」とか

(これだけで我慢できるはずがない)「一食100kcal!!」とか

場合によっては(糖質たっぷりの)スムージー

なんかがセットになっていて、

簡単に痩せる!」「3ヶ月で10kg!」みたいなフレーズで

情報弱者を惑わすようなものかと思いました。

「大手フィットネスジムも導入を考えた・・」とか聞いてなおさらビジネス色濃厚な感じ。

「あーあー、またそんなのに手を出しちゃって・・」

「そんなのに手を出す時点で勝負はついてるんだよね、、」

「痩せたいなら、普通に我慢しようよ!」

と思いながらとりあえずチェック。

(知らない情報はとりあえず調べる!)

noshをチェック!

今回教えてもらったのは「nosh」(ナッシュと読みます)という冷凍宅配弁当なのですが・・・

期待を裏切って、

ホームページを見たところなかなか良さげ。

糖質制限、低糖質(糖質カットはでない)の冷凍弁当ですね。


なんとなく、こだわりを感じます。(虚偽表示でないことを祈る!)

このあたりは会社や代表者の考え方、

経営スタンス次第なのですが、誠実そうな感じです。

あくまで(そんな感じがする)ってだけですけどね。

さて、気になる価格は・・
ほぅ。1食あたり548円ー700円。

この手の商品にしてはかなりの親切価格です。
コンビニ弁当と同じくらい。ちょっと高いかな。

まぁ、普通にお昼ご飯食べる感覚でいいんだと思います。

良いか悪いかこの時点ではまだ判断つかず・・・

ということで購入してみました。ポチッと。

購入しないと分からないこともあるし、これまで知らないものだったのでとりあえず知っておこうということです。


他の数字はとりあえず無視して、タンパク質20g、エネルギー278kcalは中々優秀ですよ。

3食食べればタンパク質60g、エネルギーは900kcal以下。

タンパク質はプロテインで摂取するとして、例えば残り60g摂取したとして約250kcal。

合計でタンパク質120gで1200kcalくらいですからね。

1ヶ月続ければ2−3kg減らすことができそうな感じです。

ただし、糖質は1日に100gくらいになりそうなので、ケトジェニックダイエット的にはアウト。

あくまでカロリー制限ダイエットツールです。

で、今回は魚(鮭)をチョイス。

これが冷凍時、解凍前の様子

で、レンジで解凍。

完成です。中々な感じです。

で、食べた結果・・

普通に美味しい。

味オンチの私には全く問題なし。

レンジ料理ということで水っぽさがあるのですが、水っぽさに耐えるメニューが多いですね。

開発時に、水っぽくなってもマズくならないメニューが残ったんだと思います。

ボリューム的に物足りなさはありますが、とりあえずは我慢できますね。

ダイエットメニューなので当たり前ですけどね。

ダイエット用冷凍宅配弁当のメリット

こういうのはカロリー計算もしなくていいし、ある程度色々な食べ物があるので栄養的にも悪くなさそうです。

これで500円代なら悪くないですね。700円だと高い。

カロリーとタンパク質量、糖質量が分かるというのはダイエッターに対しては大きなアドバンテージです。

冷凍なので保存もOK。

今回届いたものは7月まで大丈夫でした(笑)

メニューもかなりたくさんありますが、やはり冷凍食品です。

毎日毎日3食食べてたら飽きそう・・

2ヶ月とか3ヶ月とか期間限的で気合いを入れるときにはいいと思いますし、外食するよりはるかにいい。

あくまで、このお弁当でしっかりカロリーコントロールすることが目的ですので。

お菓子をたくさん食べたり、これにご飯を大量追加したら意味ないですからね。


こんな人はお試しを

「カロリー計算なんか分からない」

「サラダチキンとおでんはもう飽きた」

「何をどれだけ食べればいいのか分からない」

「つい作り過ぎてしまう、食べ過ぎてしまう」

特にこのお弁当は300kcal程度なので、これくらいで300kcalか・・

ということが自然と分かるので

「どれくらいの量を食べればいいのか知りたい」

なんて方がいれば、利用してみてもいいかもしれませんよ。

もしくは普通に手抜きご飯としてもアリだと思います。

子供にも出してみましたが、珍しさもあり喜んでました。



こんな感じにオシャレにお皿に盛らずに、箱のまま出しましたけどね。

子供にはそれもまた非日常感があるようです。

月1回くらいなら使えそう・・・

外食するより手軽で安いし、いくつか冷凍庫に常備しておくのもいいかもしれないですね。

ということで、悪くはないサービスだと思います。

夏に向けてこういうのも上手く利用してみましょう!

食事のストレスが少し緩和できるかもしれません。


でも大事なことを忘れずに。

ダイエット、ということだけでは食事が8割ですが、

あなた体や健康、キレイな体などを考えれば運動は欠かせません。

運動じゃないですね、【筋トレは欠かせない】と言ってしまおう。

大前提というか目指すところはキレイな体。

その手段としてのダイエットですからね。

より大きな目的を設定することでやる気も上がります。

キレイな体になってどうしたいですか?

というところを今一度思い出してください。

そのために今、頑張るだけです。


noshについて気になる方は詳しくはこちらでご確認を。

勉強のつもりで一度試す価値はあります。

facebook

Don’t think・・・Feel.

何をどれだけ食べればいいのか参考にしてみては?

PAGE TOP