トレーナー養成やるなり。

3月3日、本日はひな祭り。

我が家でも一応ひな祭りムードを出しています。

ヒンジスクワット雛人形

鉄扇ヒンジスクワット雛人形

一見普通の人形に見えますが、あの人形は着物の下でヒンジスクワットしています。
お雛様はケトルベルの代わりに鉄扇を持ってますけどね。

お内裏様が持っているはずの笏(しゃく)はなくなりました。
誰かおもちゃのケトルベルください。


ということで、

まだ月初ですが、まだ予約入れてない方はどうぞご予約を。

【ジムに行くのは仕事のようなもの】と思ってくださいよ。
”辛い”とか”だるい”とかじゃなく、行かなければならないものですよ。

行ける時にいく、やれる時にやる。食べたいときはガマンする。

ガッテンしていただけましたでしょうか?

さて、色々言いたいことはあるのですが、
もう夜も遅いし、まだやることも残っているので今日は軽めにお知らせを。


PROTEIOSももうすぐまるっと三年。四年目に突入です。
オープンは6月ですが、準備としては4月からやってました。
あっという間の3年間です。
この間、色々ありました。私たちも成長しました。

色々とチャレンジもしてきました。

そして、今年また新しいことに挑戦します。

 

・・・・

何かというと・・

・・・・

 

『トレーナー養成を始めます!』

 

もう発表してしまおう。
迷っているとこもあるけど言ってしまえばやらざるを得ませんからね。

私の中ではかれこれ二年くらい前から構想があり、実は昨年もやろうとしたのですが、なかなか実行に移せなかったのですが、今年は本当にやりますよ。

現在色々と準備中です。

ほんとは1月とか2月頃に発表して4月からスタートみたいな感じが良かったのかもしれませんが、バタバタしており、6月スタートになる予定です。

すみません、会員の方にはほとんど関係のない話ですが、周りにそういう人がいたら教えてあげてください。

というかこの業界のことをあなたにも知って欲しいのです。

(あなたの子供がこんなことにならないように・・・!)

実際、専門学校に二年、三年行っても何も教わってないんじゃないか?くらいのものです。
それは本人が悪いんじゃなくて、専門学校がそういうスタンスなんですね。

生徒がかわいそう。。

100万円、200万円とってJATIとか健康運動実践指導者なんていう資格をとって就職するのがゴール、というビジネスです。

「社会に通用するトレーナーを育てよう」
「トレーナーを育てることで地域のスポーツに貢献しよう」
「若者の夢を応援しよう」
なんて想いはないと思います。

とりあえず何か資格取らせてフィットネスジムかどこかに就職させよう、って感じですね。

きっと今年も今頃は来月からの入学に心ワクワクさせているんでしょうが、5月か6月には「こんなはずじゃ、、、」と感じることになると思います。

専門学校に行けばなんとかなる、とか思ってるんでしょうけど、高校生には分かりませんからね。。

残念ながら9割の確率で何ともならないと思います。

そんなとこですよ。

健康運動実践指導者とかJATIなんて2、3年かけて、それも100万円、200万円かけて取得するようなものじゃありません。

そんな時間とお金があるなら、PROTEIOSなら価格も半額以下で半年間で教えてあげよう、しかも内容はそれ以上のことを。

ということ。

トレーナーになりたいなら、二年、三年無駄な時間を過ごさず、さっと学ぶべきことを学んで、世のため人のため(親のためにも)に社会に出なさい、私たちがサポートしますよ、

ってことです。

もしくは勉強して(とりあえずどこでもいいので)大学に行きなさい、とアドバイスしてあげたいです。

大学は教育期間の意味合いもあるので。4年間社会に出るのを猶予されているわけですし、それなりのことを学びますからね。(多分)

今やパーソナルトレーナー養成ビジネスも盛んで、「本当に大丈夫?」と思う経歴の方が講師として活躍しているようですが、この辺もわかる人にしか分からないので、生徒にしてみれば何でもいいんだと思います(笑)

そういうのもあって、「これは、俺たちがやらなきゃヤバいな・・・」と思ったのもチャレンジの理由の一つです。

まぁ、何とか一人でも多くのトレーナー予備軍を救いたいですね。

やる気がある人が、やる気を削がれ、関係ない仕事をするというのは社会的な損失には間違いないですからね。


6月まであと3ヶ月。あっという間です。

この養成コースは全くの未知数です。

今年は6月スタートなので社会人が対象です。

働きながら、トレーナーを目指している人がきっとどこかにいるに違いないのだ!

という思いでやってみます。

決して安くはない価格ですが、教えるこちらも本気ですからね。当然お金はいただきますよ。

日曜を潰して半年間教えるわけですからね。

でも就職すれば元取れるし、専門学校に行くより断然オススメなことは間違いない。

ということで6月からひょっとしたら3階から私の怒声が聞こえるかもしれませんのでお楽しみに。

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP