yogaやってみる?

クラソノです。

昨日のシノラーの熱い想いは伝わったでしょうか?

「健康的に鍛えられた女性」

感じたとき、思った時に即刻行動!

「最初は誰でも初心者」

「継続」

なぜ失敗したのか

というキーワードでちょっと思い出していただけたらと思います。

もし読んでないならこちらから。

さて、本日は軽めにいきましょうかね。

あまり知らない人もいるでしょうが、私クラソノはヨガもやってます。

一応ちゃんとやってます。

で、どんなヨガをやっているのか、というと・・・きっと、あなたが思っているようなヨガではありません。

落ち着いた川のせせらぎや波の音や鳥の鳴き声が聞こえる中、ゆったりと動き、終わった頃には「あーなんか伸びたなーー、副交感神経が優位になった感じがするー」

というものではありません。

もうちょっと明確な感想を持つと思います。

どうやら次の予約をするのが勇気がいるようになるそうです・・・


私のヨガのスタイルを時系列で説明しましょう。

まず最初の10分は準備運動。軽くストレッチ。

その後ダイナミックストレッチのようなウォーミングアップ。

この時点で汗がマットに垂れることもあるでしょう。

あれ?なんか思ってたんと違う・・」

違和感を感じている頃です。

そして、20分過ぎからは軽く動きのあることをやって休憩。

「これもヨガですか・・?」

「知ってたら来なかった」

とよく言われます。

そして、「あー、あと40分もある、、」と愕然とします。

短い休憩のあと、やや強めの動きが入ってきます

プランクからのニーtoエルボーだったり、腕立て伏せやスクワットのポーズのようなものをします。

体全体を駆使し、酷使し、これまでやったことのないような動きをします。

この頃になると

「あー来るんじゃなかった・・・」

と後悔の念がどんどん湧き出てきます。

そして時間が気になり、あと30分(も残ってるのか)・・と愕然とするのもこの時間帯です。

そしてここから15分くらいがメインポーズへ。

と言ってもヨガですから。めちゃめちゃキツイとかではありません。

そして、それが終わる頃には残り15分くらい。

参加者の方も、ゴールが見えてきます。

ここから15分は座ったり、寝た姿勢でやっていきます。

で、最後の最後の5−10分は、さすがにリラックスさせて終了です。


最後はなぜか、すっきり感とやりきった感で気持ちよく終われます

途中はあんなにきつかったのに、最後は気持ちよく終わる、という素晴らしい体験ができるのです!


ヨガといいつつ、やってることは動きのある軽い筋トレです。

筋トレで使わない筋肉をヨガで使いましょう!!

だからヨガにも来てね。

ということを言いたかったのです。


筋トレかヨガか?

なんて愚問はせずに、たまにヨガをするのもいいですよ。

あなたの体のためにもいかがでしょう?

ご予約お待ちしています!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。