24時間ジムができてPROTEIOS大ピンチ!?

PROTEIOSはあの手この手で、筋トレで体を変えたい人を新規募集しています。

最近は24時間ジムの進出が激しですからね。

【PROTEOIS大ピンチ!!】

なんて思っている人もいるかもしれません。。

実際、影響もあると思いますが、実はむしろ喜んでいます!


なぜかというと・・

筋トレの底辺の広がりこそが、大事なのです。

とりあえず最初は24時間ジムでやっていても、そのうち気づくんですよ。

「あれ、、、体が変わらない。。」

「どんなトレーニングをやればいいのか分からない」

「自分がやってることは正しいのかな」

「このフォームであってるの?」

と疑問を感じ、

「24時間って言っても結局月に4回くらいしか行ってないし!夜中に行かないし!!」

ってことに気づき、最後は

「プールもない、お風呂もない、何もしてくれないマシーンジムに6000円も払えんな」

ってなるはず。

で、他にジムないかな、、って探してPROTEIOSにたどり着く。

《最初からこっち来とけ!》

って言いたいのは我慢します。

でも多分こうなります。

なので、あなたの周りに24時間ジムに行こうかと考えている初心者の方がいれば全力で止めてあげた方がその人のため。

代わりにこのジムを紹介してあげてください。

「最近24時間ジムが増えたね、、」なんて話題になったらチャンスです。

その人のためを思えばこそ、のプロティオス。

それも今月中に!(笑)


結局は、ここでしかできないことがたくさんあるんです。

私たちは

自分たちのやっていることが多くの人のためになる、

そう自負しています。

ただ箱を作ってマシンをおいて終わり、というシステムも悪くありません。

ありかなしかでいえば、あり。

実際私もエニタイムとフランチャイズを真剣に考えましたし、契約直前まで行きそうでした。

でも、

「やっぱり、これは自分のやりたいジムじゃない」

と思って、今のジムを作りました。

どうしても指導型のジムを作りたかったのです。

エゴですね。

そして、ビジネス効率は悪い。

トレーナーは少ないし、トレーナー教育にもお金がかかる。

でも他のどこのジムもやらないからこそ、オンリーワンの価値があると思っています。

他のジムではできないんですよね。

真似はできますよ、メニュー作って、指導することはできる。

ただし、中身は全く違う。

あなたは知らないかもしれませんが、これだけの特徴や才能のあるトレーナー陣は大分レベルではそうそういませんから!マジで。


そして、多くの会員さんが年払いをしてくれてます。

本当にありがたいことです!!ありがとうございます!!

なんらやましいことはしてないし、堂々とジムビジネスで競争しても全く負ける気がしないのはあなたがいるからです。

24時間ジムは大歓迎

自分一人で筋トレできる人は、そこでマシントレーニング頑張ればいいと思います。


一人ででできない人は、ようこそプロィオスへ!!

ということで。

筋トレ人口の底辺が広がることは本当にウエルカムです!


最後にちょっとだけためになることを教えましょう。

キャットカウの呼吸

骨盤を前傾させたり、後傾させたり、背中を丸めたり、反らせたりするあのエクササイズ。

ですが・・・

呼吸が反対の人がいます!!!

先日発見してしまいました!!。

いいですか。

背中を反らすとき(胸を張る時)は息を吸います。

そして、背中を丸める時に吐きます。

これが基本形。

息を吸いながら胸を前に出しながら、お尻の穴を天井方向へ向け、胸とお尻を遠く離す感じで腰を自然に反らします。首も長くして目線はやや上へ。だいたい4秒くらい。

そして4秒で息を吐きながら背中を丸めます。お尻の穴を下に向けて、手で床をしっかり押して腰や背中をできるだけ高く持ち上げます。お尻から腰へ、腰から背中、首と小人が背中を歩いて行くように順番に動かしていきましょう。

息を吐ききっておへそを背中にくっつける感じでお腹を薄ーくキープです。

そして再び息を吸いながら、お尻を天井へ。骨盤、腰、背中、首と順番に伸ばしていきます。。

この動きを繰り返します。

どうです?呼吸が反対になっていたり、意識してない人がいたのではないでしょうか?

呼吸と動作、合わせるのはかなり大事。

分からない場合はトレーナーに聞いてください

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。