タンパク質の摂り方

体に効率よく利用されるタンパク質(良質のタンパク質)をたくさん含む主な食べ物は以下の通りです。

●肉類(牛 豚 鶏 ハムなど)
●魚介類(魚 小魚 貝 練り製品など)
●卵類(鶏卵 うずら卵など)
●大豆および大豆製品(大豆 納豆 豆腐など)
●牛乳および乳製品(牛乳 ヨーグルト チーズなど)

食事は、ごはん、パン、麺などの「主食」と肉、魚、卵、大豆製品を使ったメインのおかずである「主菜」と野菜を使ったおかずである「副菜」の3つに大きく分けることができますが、この場合タンパク質を多く含むのは『主菜』です。
ですので1回の食事では主食を控えめにして、主菜をきちんと摂り、間食で牛乳・乳製品と摂ることがタンパク質をきちんと摂るコツです。もちろんトレーニングされてる方は間食にプロテインOKですのでー!!

十分なタンパク質を摂って、目標の体に少しでも近づいてくださいねー(^^)/

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP