5秒ルールを守ろう

クラソノです。もう日曜ですね。

あっという間の1週間・・・

さて、本日から9月!

毎日毎日を意識過ごさないと、あれ?もう大晦日!?となってしまいます。

今日はあれをしようと思いつつ、何もしなまま日々すぎてないでしょうか?

ジムに行こう!と思つつ、行かなかった日はないでしょうか?

ジムに限らず、なかなか思うように行動できないのがヒトというものです。

反射で生きている動物とは違うところです。

しかしある意味反射的に行動する方がいいのです。

ジムに行こう→ジムに行く

我慢しよう→我慢する

です。

食べよう→食べる

でもありますが、減量している人は

食べよう

の前に

我慢しよう

と思っているはずですから。

さて、5秒ルールというのがあるのをご存知でしょうか?

食べ物を落としたら5秒以内に拾って食べれば大丈夫、というやつ。

ではなくて・・

行動のアイデアが浮かんだら、5秒以内に実行しなければ頭がそれをしない理由を思いつく、

というものです。

本当にその通りだと思います。

人は面倒を避けます、不快なこと、辛いことを避けるのです。

これはもう本能のようなもの。

何かをしようと思っても、次の瞬間には、しない理由、できない理由を探し出すのです。

ダイエット中にコンビニ行くと、美味しそうなものが目に入ってきます。

すると次の瞬間には「これくらい食べても大丈夫」とか「食物繊維入っているから大丈夫」とか「小さくすればほぼゼロキロカロリー」とか色々な理由を考え出します。

これは無意識に行う、抗うことのできないことなのです。

だからこそ、5秒以内に行動を始めることが大事なのです。

何かをしようと思ったら5秒以内に行動をはじめてください!

頭が言い訳を考えはじめて瞬間に行動に移しましょう。


これはビジネスや仕事にも使えるテクニックですし、有名なので知っている人もいるかもしれませんね。

仕事も5秒ルールを適用すれば、何をするにせよ、かなりうまく行くはずです。

そのほかにも例えば、友達紹介キャンペーン。

「1年分無料!?いいなこれ!!

と思ったらすぐに行動してください。

頭に浮かんだ友達に連絡したりしましょう。


最後にこの動画でも見てもらいましょう。

5分くらいですが、最初の2分は必ず見て欲しいですね。

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP