プロレスラーが使うジム

誰しも誰にも言えない、言っていない秘密があると思います。

ひょっとしたら「ジムに通っている」ということを秘密にしている人もいるかもしれません。

秘密というのは、自分だけが気にしていて他人から見れば「それを秘密にするのはなぜ?」ということがあります。

さて、
私にも今まで秘密にしていたことがあります。

・・・・・・

プロレス大好きです!!
(あー恥ずかしい!)

私が子供の頃はプロレスが人気でした。
力道山の時代、ではありません。
アントニオ猪木さんの時代です。あとはタイガーマスク。初代の佐山タイガーの時代です。
あの頃は毎週土曜の夕方に親日プロレスのありました。
そしてゴールデンにはジャンボ鶴田や天龍の全盛期の全日マットがテレビ放送されていました。

いやー、懐かしや。
実はその頃からのプロレスファンです。(赤面)

プロレスが八百長とか、真剣勝負じゃないとか、そんなことは問題じゃありません。
プロレスは日頃鍛えた体を技を繰り出すエンターテイメントとして見るものです。

昨日、別府のビーコンプラザで新日本プロレスの興行がありました。
そののため、ジムの真っ正面にあるアリストンホテルに宿泊していた、ロッキーロメロ選手とバレッタ選手が自分のトレーニングのためPROTEIOSを訪れてくれました。

ついに「プロレスラーが訪れるジム」という肩書きをゲットです!
次回は日本人選手にも来て欲しいですね。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP