あなたが救命救急講習を受けないといけない理由

「傷病者発見!」「周囲の状況よし!」・・・

で、その次は?

前回、大分市スポーツ推進委員で救急講習を受けた話をしました。
大事なことなので、後日にしますと。

で、今日はその話。
結論を最初に言います。

救急救命講習を受けてください。

「いや、関係ないし・・」ということじゃなくて。

あなたの目の前で人が倒れたら、見て見ぬふりをしますか?
次の日の新聞でその人が死んだ、という記事が出ても平気で入られますか?

それがあなたの家族や大事な人でも・・・

ということです。

結果はどうであれ、最善を尽くしたいと思っています。

結果的にはダメかもしれないけど、自分でやれることはやった、と。
そして、もしその命を救うことができたら、ホント嬉しいと思うのです!

一生の思い出になること間違いなし!!

なので、あなたも救急救命講習を受けましょう!

実際、あなたの目の前で私が倒れるかもしれません。
その時にちゃんと措置をしてくれないと・・・
恨みます。
いや、怨みます。

あなたが救急救命講習を受けなければいけない理由。

もし、その理由が見つかならないのであれば、
私を救うため、と思ってください。

だからお願いします。

私のためにAEDを使えるようになってください!

先般も高校生の女子マネージャーが亡くなる事故がありました。
年に数件は”ちゃんとした措置を取っていたら助かっていたかもしれない”という事故が起きています。
ジムのスタッフは全員、講習を受けてAEDも扱えますが、やはり1年に1度は受講した方がいい。

正直、講習なんて毎年同じような内容なので面白くはないです。
それでも、それなりに学ぶことはありますし、初めての方であればなおさらです。

ところで、いつどこで受ければいいの?ってなりますよね。

大分市の方はこちらです。

他の市町村も調べればすぐ分かると思います。

開  催  日 : 曜日に関わらず毎月9日、19日、29日(※29日がない月にあっては28日)
開催場所 : 9日中央消防署、19日東消防署、29日南消防署
講習時間 : 3時間(午前9時~正午)
講習内容 : 心肺蘇生法、AEDの使用方法、その他救命処置の基本を学ぶコース。
申込方法 : 電話にて各消防署へ申し込み。※開催日の1カ月前~1週間前
中央消防署 097-532-2108

東消防署 097-527-2721

南消防署 097-586-1230

詳しくはこちら→大分市のホームページ(救急講習を受講しなさい)

9月は9日が土曜です。
ここが受けやすいかもしれないですね。中央消防署です。

電話するときは
「すみません、救急救命講習を受けたいんですが・・・」でいいです。
向こうは慣れたもんで、名前やら聞かれて、ごく普通に案内してくれます。(多分)

私も今年はまだ受けてないので、来月あたりどこかで受講します。
私と一緒に受講した方には素敵なプレゼントも!

さぁ、今すぐお電話を!!

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP