人生を変える(かもしれない)小さな勇気

Hi!クラソノデス。
いつも読んでくれてサンキューです。

さて・・・
私は結構、本を買います。
とりあえず読み待ちコーナーに待機させ、時間が空いた時に読むのですが、
たまに、いつの間にか本棚の中に収まっているヤツがいます。

実は、先日も
ハーバードの人生を変える授業 (タル・ベン・シャハー)
という本を本棚に発見しました。

「あれ、こんなのいつ買ったかな・・」
と思いつつ、部屋の中でちょっと立ち読みしみました。

この手の本は「おーすげー、まさかこんなことがあったとは!」
ということは少なく、
「あー、そうだよね。なるほどね」
とのがほとんどです。
今回もそんなにすごい話じゃないのですが、人によっては何かのきっかけになるかも知れないので紹介します。

だって、今よりもっと良い人生が送れたらいいですよね?
ちょっとしたことで、今より幸せになれるかも知れないし、なりたいようになれるかもしれないのです!
今の状態に100%満足している人なんて、そんなにいないはずですからね。

「安全圏を出る」

という小章がありました。
心理学などの世界ではこの安全圏のことを”コンフォートゾーン”などと言います。
コンフォート=快適な、居心地の良い、という意味です。

つまり安全圏を出る、というのは
言い換えれば
・勇気を持って小さなチャレンジをしよう、
・新しいことにチャレンジしよう
ということです。

例えば、アイスコーヒーをホットコーヒーに変えてみる、
これも一つの小さなチャレンジです。

人は意識している、していないに関わらず。
コンフォートゾーンの中で行動をしています。
自分の中での安全圏、それがコンフォートゾーン。

集合時刻ギリギリにしか来ない人は、いつもギリギリにしか来ない。
なぜならその人は、早く着いて待つのが気持ち悪いから、ということです。

迷ったらジョイフル、というのも一つのコンフォートゾーンです。

小さな勇気を持って、この安全圏を出る習慣をつけることで人生が変わるかもしれない。

私も意識して結構小さなチャレンジはしています。
実は2年前まで、一人で外食をしたことがありませんでした。
で、その時にも(別の本で)
「これまでしたことのないことをやった方がいい」
みたいなのを読んでとりあえず、一人でジョイフルに行ってみる!というチャレンジをしました。
youtuber的には「一人でジョイフル行ってみた!!!」みたいな感じですね。
コンフォートゾーンを出てみたわけです。
それまでは一人で食事するなら家で作って食べた方がいい、と感じていました。
一度行ってみると、まぁ大したことはなくて(当たり前だけど)、今では小さな勇気すら出すことなく外食できるようになりました。
それがいいことかどうなのかは分かりませんが、選択肢が増えたことは間違いありません。

どういうチャレンジをすべきなのか?

この小さなチャレンジについてはどんなことでもいいのですが、
・できればこうしたいけど、何らかの理由があってできない
・ずっとやりたいと思っていながら、失敗や何となく恐れからやらないこと
ということが望ましいです。

今回の本では
芝居のオーディションを受ける、
スポーツチームの入団テストを受ける、
書きたいと思っていた論文や本を書き始める、
といった日本人的には現実離れしたことが例に挙がっていますが、そこまで大きなことをする必要もありません。

・ランチはいつもジョイフル、という人は、あえてロイヤルホストに行く
・スタバでなくて、ホテルや喫茶店でコーヒーを飲んでみる
とかそんなレベルでいいのです。

酒を飲めないけど、酔っ払うまで吞んでみるとか、
ダイエット中だけど、吐くまで食べてみるとか、
そういうマイナス的なチャレンジとはちょっと違いますからね。

トレーニングで言えば、いつもはベンチからだけど、今日は背中からとか。
いつもはちょっと恥ずかしいので地味な服や靴でトレーニングしている人は、あえて派手な露出高めなシャツでやってみるとか。

小さな勇気でチャレンジできることはたくさんある。

恋人がいない人の場合は
・あえて誰かを食事に誘ってみるとか、
・夜、都町の有名バーで女性に声をかけてみるとか・・・

とにかく、これまでと違うことをすることで人生が変わる可能性がある、
ということです。

逆に言えば、
何もしなければ変わらない。
まぁ、当たり前のことですよ。

ここで大事なポイントです。

成功を前提にしないこと。

成功しなくてもいいんです。
最初は慣れないし、ぎこちなさがあると思います。
失敗を気にせずどんどんやることが大切です。

そもそも運動習慣のなかったあなたがジムに通う、ということ自体が大きなチャレンジですし、ほんと尊敬しますよ。
入会するまでに迷いもあったと思うし、恐れや不安もあったでしょう・・素晴らしいチャレンジです!
そのチャレンジに応えることができるよう、私たちも努力します!

「物事をはじめるには、話をやめ、行動を開始することだ」(ウォルト・ディズニー)

今週末の土曜16日に独身の男女でヨガをしよう!

という企画があります。17時から1時間くらい。

”恋活”ヨガ、ってことになっていますが、”婚活”じゃないですよ。
とりあえず一緒にヨガやって、、「あー楽しかったね、今から飲みに行こうか」みたいなノリでいいと思います。

ヨガや異性に全く興味がないのであれば、参加する必要はありませんが、
もし、ヨガか異性に興味があるのであれば、ぜひ小さなチャレンジをして欲しい!!

こういうのに参加するのは苦手だな・・
そう思っている人こそあなたのコンフォートゾーンを出てください!

これは私が勝手に言っているわけではありません。
この本の著書の言葉を借りれば
「勇気ある行動をすれば、自分を勇気ある人間と感じるようになる」
行動するだけで自信がつく、そしてその自信が積み重なる、というわけです。

彼氏、彼女がいない方はぜひ頑張って小さな勇気を出してみてください!
繰り返しますが、成功することを前提にしないでくださいね。
失敗を気にせずいきましょう!

応募はとりあえず明日(11日)まで!

9/16(土)17:00- ヨガで恋活!

今日は最初の挨拶に小さな勇気を出してみましたよ!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP