運動で、寿命世界一を目指すのか?

日本は世界一長生きする国、という認識を持っていますよね。

そうだっけ?

と思って調べてみたのですが、、

あれ?男性はスイスが一位・・・

しかし、それにしても僅差ですよね。

10位まで2歳差くらいです。

これくらいなら世界一じゃなくてもいいんじゃね?

と思ってしまいましたが、いかがでしょう?

で健康寿命の方はどうなんでしょう?

で、調べてみました。

はい。

えーシンガポールが1位!?

で日本は2位。

では、スペイン、スイス、フランス・・

と続くわけですが、こちらも僅差。

ほとんど日本と変わらない・・・

世界中、意外と長生きじゃないですか?


和食が健康にいいとか、

脂肪が少ないとか、

なんだかんだ言われていますが、

あんまり関係なさそうですね。


平均寿命も大事だし、健康寿命も大事ですが、もっと大事なのは本当に健康に生き生きと何歳まで過ごせるか、ということだと思います。

そのためにはエクササイズは必須だと思っています。

単に生きているという平均寿命より、

寝たきりじゃないという消極的な健康寿命より、

もっと積極的に楽しく生き生きと動けるのか、ということが大事ですよね。


私たちが何のためにエクササイズをしているのか?

というと決して単に長生きするためじゃないと思います。

もっと動きましょう!

健康のために歩け、なんて言われますが、走れるまでは走りましょう。

そのうち走れなくなる時期がきます。

ガンガン、ウエイトトレーニングしましょう。

挙げれるうちに挙げておく。

そのうち体が動かなくなります。


え、『筋肉がつくからイヤ・・・』

だって?

そんなこと言ってられるのは今のうちですよ。

どうせ、そのうち筋肉が減って動けなくなる運命なんですよ。

今、貯筋しなくてどうするんですか?

平均寿命や健康寿命なんて小さなことです。

もっと積極的に動ける年齢を引き上げましょう!!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP