大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

インチキダイエット情報の見分け方

ダイエットのアドバイスはなぜこんなに人によって言うことが違うのか? ダイエットは永遠のテーマです。 そしてダイエット情報は本当にたくさん氾濫しています。 何が正しいのか? それが分からない、、 という人がほとんどではないでしょうか? 私に言うことを守ってくれれば、絶対痩せることができます! 私の言うことが正しいです。 この方法では好きなものを食べても痩せることができます。 おやつを我慢する必要はありません。 なんて言っている人はインチキです。 もし、今の言葉で ちょっとでも心が動いた方は注意してください。 今のところ絶対に正しい方法なんてありません。 ない、ということは知っています。 食べなきゃやせるっ、てのすら事実じゃない。 誰もが楽に健康的に痩せられる方法なんてあるのかな・・ ダイエットのアドバイスは なぜ、人によって言うことが違うのか? 皆、自分の経験を元にアドバイスします。 「私はこれで痩せられた」 「私はこうしている」 でも、身体は人それぞれです。 食べても太らない人もいるし、 ちょっと食べても太る人もいます。 私は食べれば、すぐ太ります。 一年のうち350日くらいは我慢しています。 1日のうち20時間くらいは食べ物のことを考えています。 本当にお腹いっぱいに食べるのは、数回しかないですね。 ちなみに、 そもそもお腹がいっぱいに感じるのは”脳”です。ホルモンとかそういう反応の結果です。 胃袋が物理的に一杯になるわけじゃない。 (だから言ってますよね、お腹が空くってのは脳味噌がささやいているだけ、だって) 同じ食事をしても、体重の増減は人それぞれ。 1日何キロカロリーにしてね、 という絶対的なアドバイスなんてありません。 だから個人的には管理栄養学は好きじゃありません。 基礎知識としては必須だけど、男性の平均的な基礎代謝はこれこれで、タンパク質がこれくらい、、、みたいなステレオタイプなアドバイスはあまり意味がないのかもしれません。 「えーーー、今までのアドバイスは何だったんですか!」 と文句を言わずに、そのまま。 だから、やってみないと分からないんですよ。 これが結論です。 ダイエット方法を探せ! ダイエットはトライアンドエラーの繰り返し。 2週間くらいやってみて1mmも減らなかったり、苦しいような方法であれば、それはダメなんです。 あなたに合ってないと思えばいい。 とりあえず、今のあなたには合ってない。 正しい方法を知っていても、 やるかどうかは本人次第です。 たとえば ・私に特殊な能力があって、 ・あなたに必要なエネルギー量や栄養素など完璧に見分けることができるとして、 ・あなたに正しいアドバイスをしたとして、 さて、”あなたがアドバイスを忠実に守るかどうか”ってことです。 その方法があなたにとって苦痛であったり、継続できそうもない方法であれば、意味がありません。 世の中は刑務所じゃないし、あなたの生活の全てを管理できないのです。 だから、 トライ&エラー 自分にあったダイエット方法を見つけるしかないのです。 僕らはそういった引き出しを多く持っています。 その中からあなたに合っているだろう(でもあなたの生活を知りません。。)ダイエット方法を提案させていただいています。 と、ここまで書いてあれなんですが、、 基本的には ・運動をして ・カロリーを今より500kcal落とせば、 多分7、8割の人は痩せられます。 残り2、3割の方は全くダメかもしれませんが、、 一番重要なことは一番最後に。 最後に、、 筋トレはダイエット、健康、精神面などにおいて、マイナスになる要素はほとんどありません。 週2、3回程度、”ある程度ハードにやることで” 身体はそれに適応します。 使わなければ、衰えていきます。 これは事実です。 これは本当です。 「もう騙されませんよ、、、」 じゃなくて、科学的に真実です。(少なくとも現時点では) もちろん同じトレーニングしても効果は人によって違いますが、何かしらの変化はおきます。 頑張れ、自分。 あなたならできる。

Continue Reading

まだ今年1回も筋トレをしていない方へ。予約をしよう。

寒さもだんだん和らいできたような、そうでもないような。 しかし、日の出の時間は確実に早くなってきています。 年があけてもう3週目ですからね。 もし、年が明けてまだ一度もジムに来てない方は是非重い腰を上げてください。 と、言ってもなかなか難しのは知っています。。 意思より習慣 人間の意思なんてそんなもの。 だからこそ習慣にするのです。 ジムで筋トレなんて基本的にはしたくありません。 キツイですからね。 将来的には健康を得られる、キレイな体になれる、 と理屈で分かっていてです。 1ヶ月サボっても身体の変化は微々たるもの 1ヶ月頑張っても目に見える変化はありません。 だから、やらなくても平気だし、やり続けるモチベーションが上がりません。 でも一年、三年、十年後はどうでしょう? いわずもがな。明瞭です。 だからこそ続けなければならないのです。 自分のペースで。 私もこれまでに数ヶ月、数年筋トレをしない期間が何度かありました。 いや、、何度も、です。 全くしないわけじゃなくて、週に1回という時期もありました。 仕事の関係や家庭の関係、トレーニング閑居など様々な理由があります。 ゆっくりでもいいから進み続けること 人生いろいろ。 それくらい習慣化するのは難しいのです。 これまで習慣にしていた方、なんとか頑張って来ていた方も、年末年始のような期間があると、そこで元の生活に戻ってしまうと、また始めるのが大変です。 自転車と同じ。 ゆっくり漕いでいる間は、少しづつでも進みます。 でもこぐのをやめると、転んでしまいます。 そして、また漕ぎ出すのには、多くのエネルギーが必要です。 年末年始でペースが狂った方は、この辺で少しづつ再スタートしましょう。 どうせいつか始めなければなりません。 少しでも早い方が楽に始めることができます。 じゃ、どうすればいいの? 何度も言ってるように、人間の意思力なんてしれています。 (強靭な人もいますが) だから弱い意志力をサポートする仕組みが必要なのです。 その仕組みはいくつかあります。 ご褒美だったり罰だったり。 PROTEIOSではその仕組みの一つが回数制と予約制度なのです。 (今年は、ご褒美と罰も検討していますが、どちらがいいですか?) 予約しよう! 予約してください。 そうするだけでも、頭に身体のことを意識するようになります。 予約したことが頭の片隅に残っている限り、食事や身体のことを考えるはず。 今月はあと二週間あります。あと4回くらいは予定を組めます。 いけるとき、、 でもいいですが、無理やりにでも予定を入れることをおすすめします。 いつするの? ”今でしょ!” 今。 今しないと、1時間後には忘れています。 今月分、とりあえず一気にやってしまいましょう。 先に予約をいれて、予定があればキャンセルしましょう。 とりあえず2回。 頑張りましょう!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

年末年始の太り過ぎを筋トレでリセットしよう!

年末年始太り過ぎ防止企画へのご参加ありがとうございました。 結果を発表します。。 参加者26名。 最初と最後の計測をしてない方が5名いましたので有効20名での結果・・ 最優秀賞は-4.3kgのTさん男性です! (拍手!!!) この方はインボディ得点+3点、体脂肪率-2.7と全てにおいて一位でした。 三冠王です!! いや、男性だし、もともと体重あったんでしょ? というのはそのとおりですが、 実は増減率でも-4.5%(2位)となっています。 頑張ってます。 次点は-3.1kgの女性です。 この方は増減率でトップ(-4.84%)です。 そして、 体脂肪率の変化もこの二人が1位、2位です! 素晴らしい!! じゃ、他の人は? というと、 20名中、体重が減った方は13名です。 7名は増えてる・・ ですが、一番増えた方でも1.3kg。 平均はこん感じ、 Inbody得点体重体脂肪筋肉量0.71-0.420.810.26 年末年始でこの数字は悪くないと思いませんか? ”この企画に参加したおかげで食べるのを我慢しました” ”景品を目当てに頑張りました” という方も多かったと思いますし、やった甲斐はあったと思います。 トップ二人には賞品を差し上げます! お楽しみに!! せっかく頑張ったのに、、 という方もいると思います。 参加したおかげであまり太らずに済んだ、というのがご自分に対するご褒美ではないでしょうか? セカンドチャンス! 頑張った方には私から頑張ったで賞を差し上げます。 あと二週間チャンスをさしあげます! 対象は−2kg以上減らした方です! (現時点1kg以上減らした方は5名います!) 今回参加した方全員が対象です。 今月末までにマイナス2kg以上達成した方にはプロテインバー をプレゼントします。 12月の数字からです。 今回は体重だけ。Inbodyはなし。 (お金を払っている方に申し訳ないので。) 体重だけならいつでも測れます。 今月中ならいつでもいいです。 とりあえずいつでもいいのでマイナス2kgになればいい。 ただし! 水を抜くとか、食事を3日我慢するとかは危ないので禁止。 そういうのは、やめましょう。 正々堂々と2kg痩せましょう。 あなたのやる気を押すための企画です。 二週間あればなんとかなります。 この二週間だけでも少しだけ我慢して、そのまま2月以降のダイエットに進みましょう!! こういうことをやる良いことろは、色々意識することですよね。 ちょっとでも意識することに意義があります。 僕らはこういう企画を通じて、頑張るあなたを応援します。 人間、なかなか自分一人では頑張れないもんです。 なにかあれば、ちょっとは頑張りますよね。 今回の年末年始企画に参加した方は例年より、健康的な食事で過ごしたのではないでしょうか? 暴飲暴食の怖いとこ 1日だけ食べまくる、というのであればいいのですが、クリスマスから年末、年始にかけてずっと食べまくっていると、食べまくるのがデフォルトになります。 暴飲暴食の一番怖いところは習慣化することです。 年末年始をきっかけに ”食べる習慣ができてしまう” というのが、一番の悪です。 それまでの食事量が”10”としたら年末年始に15くらいになって、正月が終わっても12くらいの食事じゃないと満足しない、ということになります。 そして、ダイエットするなら8くらいに抑える必要があるのに、です。 筋トレでリセット どうにかして食欲を戻して、体を戻さなくてはならないわけですが、その方法の一つが筋トレです。 週2回ジムに来ることで色々と元に戻ります。 ジムにくれば身体を意識するし、食事も意識します。 企画の意義が参加することにあるように、ジムの意義も”とりあえず来る”ということに意義があります。 体がきつい場合はメニューを全部やる必要ありません。 30分で切り上げてもいいです。 大事なことはきちんとジムに来ること。 さて、私はというと、、、年末年始に夜中にかなり食べました。 結構ずっと事務仕事していて、そのまま夜になり、夜中になり、、食べる。 0時を過ぎると理性でどうにもなりません。 日中抑圧している食欲が飛び出てきます。 そして朝は朝でお腹が減っていて、(というか食欲がバカになっていて)いつもよりたくさん食べる、とい悪循環。 昼間は仕事したりしてるので、誤魔化せるのですが、また夜にお腹が空いていることに気が取られる、という繰り返しが一週間ほど続きました。 多分2キロくらいは増えたと思います。 正月があけてかなり我慢して、なんとか戻して、結果的にはプラス0.7kg。 そして昨日計測して、ホッとしたのでまた食べましたけどね。 この時期からは食べる理由が減ってきますので、体重もちょっと減らそうかなと思っています。 春が近づいています! なんとかして、自分なりのダイエットを見つけましょう!

Continue Reading

大分の筋トレダイエットトレーニングジムPROTEIOS

意識改革 ”Beyond Now”

クラソノです。 ヤバイですね。 いや、若者が使うヤバイじゃなくて、 本当にヤバイ方のヤバイです。 雪が、、 夜に、、、 たくさん降るかも、、、 国東の実家ではすでに積雪数十センチ。。 そして今夜また、、 ヤバイ・・・ チェーン準備してないし、、何かあったら帰れません。。 何事もないように祈るのみです。 私が中学生のころまで、結構雪は降ってましたけどね。 雪で転びそうになりながら自転車で通学したことを思い出します。 さて、 そんな中でもあなたの筋肉の老化は待ってくれません。 年末年始もう十分、休みましたよね。 休むとなかなか立ち上がるのは大変ですが、ここで頑張りましょう。 今です! これを読んでいる”今”が予約のときです。 とりあえず今することは、 スケジュール帳をみて、 2時間ばかり隙間時間をつくること。 その行動が将来のあなたを作る礎になります。 その行動を起こす習慣があなたを作るのです。 埋まっている飲み会の予定は消しましょう。 そして、もう一つ。 食欲も待ってくれません。 こっちもヤバイです。ストップ・ザ食欲。 年末年始の太り過ぎ防止企画も勝負はあと一週間です。 勝者は一体だれになるのでしょう・・・!? 私にも分かりません。 私もまだ体重を測っていません。 参加者の方は今週末までに計測してください! 15日の最後が最終です。 16日に結果を出します。 もしめちゃ減量に成功していたとしても16日以降は参考記録となりますので、必ず15日までに計測してください!! 計測は一発勝負。 いつ測るかは綿密に作戦立てて減量を合わせてください。 さて、今年の筋トレですが、テーマを決めましょう。 すみません今、勝手に思いつきです。 それも今、考えています。 ・・・ 昨年までのテーマは安全第一でした。 もう安全第一は浸透しているし、当たり前過ぎなので、 そろそろ意識改革をしたいと思います。 ・・ お、意識改革・・・ これにします! 今年のテーマは 意識改革「beyond now」 なんとなく思いついたので、これにしましょう。 意識を変えて「今を越えろ」 です。 today  にしようかと思ってけど、あえてナウ。 今この瞬間の壁を超えよう。 という意味で。 持てない・・・と思っていた重さを持つ。 こんな体重絶対無理・・・思っていた体重にする。 できない、、と思った瞬間にできるように頑張る このお菓子を我慢したら死ぬかも・・(我慢しても大丈夫です) その今を超えましょう。 (でも安全第一は基本です) これにしましょう。 意識を変える。。今を超える。 何事も意識の持ちようです。 トレーニングをツラいと思うのか、楽しいと思うのか。 今だけを見てしぶしぶやるのか、明るい将来を目標に楽しむのか。 よくある話ですけど、コップに半分の水が入ったコップを見て、 半分しかない・・と思うのか 半分も入ってる!と思うのか、 はたまた、 他の水を探すのか・・ 全てはあなたの意識次第です。 あなたの仕事も同じです。 今を超えよう。 常に”今”のあなたを超える努力をしよう!! なお、車の運転についてはチャレンジ不要です。 安全第一です。 特に雪道はNever challengeでお願いします! マジでヤバイって・・

Continue Reading

PROTEIOSの信念

あけましておめでとうございます! 2020年は新型コロナウイルスCOVID-19で色々な活動が制限されました。 そして今年もまだ続きます。 この状況は一年前には予想できなかっただけで、最悪な状況ってわけではありません。 私たちはどのような状況にあっても、 自分がどのような行動をとるのか、 どのような決断でもできます。 このような状況でも楽しいことや幸せはたくさんあります。 ”身体を動かせば楽しくなります。運動は幸せをつくります” 自分の人生に責任を持つ あなたの人生の責任はあなたにあります。 前を向いて歩くのもうつむいたまま過ごすのもあなたの人生。どうせなら身体を動かして、楽しく明るく過ごしましょう。 PROTEIOSは筋トレを提供しているだけではありません。 私たちはトレーニングを通じて身体を動かす楽しさやカラダが変わっていく喜びを提供しています。あなたにとって最良のジムとなるように常に最善を尽くしていきます。 今年もよろしくお願いいたします! *「新年」と「信念」をかけてみたんですが、、分かりました?

Continue Reading

2020年の御礼

まずはじめに、 ジムは本日から 2021年1月4日(日)までを お休みとさせていただきます。 臨時営業については先にLINEで流したとおりです。 さて、これまでも毎年変化が多いのですが、 今年はその中でも特に変化が大きかったですね。 そういった環境の中でも なんとか年を越すことができるのも、 このジムに関わってくださっている全てのかたのおかげだと強く感じます。 今年1年間も本当にありがとうございました。 この場を借りて御礼申し上げます。 一週間ほどお休みし、2021年から気持ちを新たに精進していく所存です。 何卒よろしくお願い致します。 ”変わらないために変わり続ける必要がある” 今年はコロナ禍により 世界を取り巻く環境が大きく変わりました。 その中で、 世の中に対して価値提供をするためには、 時代のニーズにあわせて 柔軟に対応していく必要があります。 ”変わらないために変わり続ける必要がある” といいます。 生き残るのは強い者ではなく、変化に対応できるものです。 コロナは良い機会になりました。 これがなけば普通にジムしてヨガスタジオだけをしていたかもしれません。 危機があるからこそ、それを乗り越えようと努力することに意義があります。 来変も様々なことに恐れずにチャレンジしていきます。 それに向けて年末年始は準備をしていきます。 ジムはおや休みしますが、クラソノ的にはほぼ休みなしです。 31日と1日くらいはパソコンに向かわず、本を読んでいるかもしれませんが。。 私だけじゃなく、経営者はそんなもんでしょう。 でも、そこにやらされている感はありません。 どうやったら良いサービスを提供できるか、 どんなことをやったら筋トレをしてくれるのか、 そういうことを考えることが楽しみでもあります。 弊社のミッションは エクササイズを通じて一人でも多くの人を幸せにする ことです。 そのために、 私もスタッフもずっと学び続けなければならないし、 人間的にも成長し、お客様や世間、社会から求められる存在となる必要があります。 そして、 正しい情報を発信し、少しだけでも今より良い身体になってもらう。 そこに価値を感じてくれ、 身体管理こそ自分の仕事 そう思っていただければ幸いです。 やりたいことは色々ありますが、 常に思っていることは 私にとってだけでなく、社会にとって良いことをやっていきたいと思います。 意外に真面目なのです。 その意味でジムやヨガというのは、 会社のために活動することが結果的に社会を良くすることになると信じています。 自分の仕事を一生懸命することが、社会を良くする一端になれればと。 もっと会員を増やしていきたいと思います。 最後に改めまして、 2020年も本当にありがとうございました。 そして、 2021年もよろしくお願い致します。 株式会社Classo  代表取締役 倉園晴義

Continue Reading

バーベルを持たなかった人の末路

さて、昨日くらいから108回セットをやってもらっていますが、いろいろと気づくことが多いです。 意外というか、結構楽々にこなしています。 私としては結構しんどいかも,という重量をセットしているつもりなのですが、意外とね。 ということは、そもそも日頃が軽すぎたのでは? という結論に至りました。 108回といっても10回を10セット+8回のパターンや9回を12セット。12回を9セットのパターンもあります。 全力3回を36セットでもいいです。(死ぬ気でやる必要あり) まぁ、どれでもいいのだけど、たまには変化をつけるというのも大切なことです。 どうにかしてトレーニングを楽しみましょう!! とういうことで本日のお題です。 おもしろき  こともなく世に  おもしろく  すみなすものは  心なりけり ん〜。 高杉晋作はこの歌で何を言いたかったのでしょうかね。 解釈は人それぞれ。 今でも実際に高杉晋作が正確に何を伝えようとしていたかは諸説ありますが不明です。 私の解釈は 面白くない世の中でも楽しいか楽しくないかは結局自分次第じゃね? 自分が思い描く未来を手に入れるのも自分次第。 という意味で勝手に捉えています。 健康な身体で100歳まで人に迷惑かけず生きるのも、 肥満になって糖尿や透析の治療を受け続けるのも、 人目を気にせずにいられる綺麗な体を手に入れるのも 他人から注目される目立つ身体を作るのも 結局は自分次第なのかもしれません。 これからの人生どう過ごすのか。 病気になるまで何もせずにいるのか、 (病気になってからでは遅いかもしれませんが、、) ずっと身体にコンプレックスを持ち続けるのか、 それとも、 一生懸命トレーニングをして、キレイな体になるのか、 必死になって加齢に抗い、20年後、30年後に子供や孫と楽しく過ごすのか、、 全てはあなた次第です。 人生は重き荷物を背負ってあるくがごとき、休むことなく精進せよ、 と徳川家康は言っています。 自分の人生の責任は自分にあります。 絶対に 自分次第 なのです。 言い訳をしてもいいし、サボってもいい。 にんげんだもの。(みつお) でも、また歩き出しましょう。 やる気になったら、スイッチが入ったらやりましょう。 スイッチを入れるのも、やるのもあなたです。 私がスイッチを押して動くのであれば押しますけどね。 人からスイッチを押されても動かないのが人間ロボットの悲しい性です。 私たちトレーナーの役割は横でみてるだけです。。。。 あなたのお手伝いです。 サボりたいあなたを”そっ”と励ますことくらいしかできません。 にこっと笑って 勝手に5kgプレートをつけることくらいしかできません。 それが私たちの愛情表現です。 そろそろクリスマスですので、今月はプレートをそっと優しく増量させていただいています。 愛です。ラブ。 親愛なるあなたの明るい将来のためのさりげない優しさです。 メリークリスマス。 そしてこのブログでトレーニングや栄養ダイエットの知識や方法をあなたに提供して あなたがなりたい未来を手に入れてもらえばと思います。 トレーニングをした人の未来とトレーニングをしてない人の未来。 あなたはどちらを選びます? 今日、トレーニングをするのか、しないのか。 どちらを選びましょうか? すべてはあなた次第です。 夜、お待ちしています。

Continue Reading

筋肉コートで寒さを防ぐ!

こんにちは。 寒い! いや、寒くない!! 筋肉のコートがあなたを守ってくれるはず。 もしあなたが寒さを感じているのであればまだ鍛錬不足です。 ちなみに私は小学生のころは半袖半ズボン少年でした。 あれはやせ我慢じゃなくて、マジで意外と大丈夫なものなのです。 大人になった今は、世間体がありますので・・ さて、 今年も残すところあと2週間になりました。 しばらくジムに来てない方も年内に是非一度は来てください! あなたの足がなかなかジムに向かないのは知っています。 気分もあります。 私もフィットネスジムに通っていたとき。 数ヶ月通わないこともありました。 面倒くさいですからね。 でも、その面倒くささを乗り越えることに意味があります。 ジムに来ることを仕事と思ってください。 無理やりに仕事と思う。 ダイエットも同じ。 自分をハリウッド女優と思ってください。 約束の日までに約束の体にならないといけない。 プロとしての意地で身体をつくらなければならない。 失敗すれば多くの人に迷惑をかける。 そういう気持ちでやれば、やってやれないことはありません。 今日からこの世にコンビニなんて存在しないし、お菓子やパンは存在しない。 そう思えば食べなくても平気なはず。 買ってしまうから食べるのです。 買って、食べないということは無理です。 買って食べなくて我慢するというのは余程の変態です。 サディスティックそのもの。 健全なあなたはそんなことをする必要はありません。 買わなければいいのです。 買う時点でもう勝負はついています。 もし買ったものがあるのであれ捨てましょう!! 食べるより捨てた方がいい。 それができればダイエットは成功したも同然です!! 今日はこんな話をするためにブログを書いていたわけじゃないんですが、ついつい・・ 年末年始のダイエット企画に力が入りすぎて・・ 参加した方は年始までに絶対に体重を減らしてください。 少なくとも絶対に増やさないでくださいね。 そして諦めないでください!! 1日、2日食べすぎても大丈夫。 それからの数日間でカバーすればなんとかなります。 さて、ここから本題です。 お知らせが3つです。 1つ目はしばらく来てない人は年内に来てね!! ということ。 2つ目は来週のメニューについて 来週はメニューがスペシャルなものになる場合があります。 ご希望の方は「日替わりで」とご注文ください。 当日のトレーナーおすすめのメニューを差し上げます。 あとでキャンセルはできませんので。 3つ目は来年の予約についてです。 1月の分から時間の枠が30分の表示になります。 19:00-19:30 みたいな感じです。 予約する際に一発で見やすいように。 表示は30分枠ですが、イメージとしてはこの時間ないに来てね、というイメージです。 で、そこから1時間。 今年もあと2週間です。 ラストスパートそして、来年に向け良いスタートをきりましょう!

Continue Reading

ご存知のとおり私はヨガやっています。 知らない人いました? え、ヨガって細ーい女性がやるやつじゃないの? と思っているかもしれませんが、違いますよ。 ヨガはフィジカルトレーニングです。 歴史的な事実としてその一面はあります。 さて、その話はまたいつかするとして、 ヨガと言えばインド。 ということで勉強家の私はインド思想やインド文化について色々と勉強しています。 ヨガをやってなければ決して踏み入れることがなかっただろう混沌の世界です。 知れば知るほどよく分からない国です。 インド映画でもみてもうちょっとインド知を深めようかな、、 とアマゾンプライムの映画をざーっと見てると、 その中で私の目の前を通り過ぎ去りそうになった映画があります。 『マッスル 踊る稲妻』 →アマゾゾン ビデオ 見逃せない。 見ました・・・ やることはいっぱいあってこんなのを見ている場合じゃないんですけどね。 マジで。 でもここで見ないと忘れそうだし、見ないと死ぬ間際に後悔するかも、、 と思ってポチっと。 明るいギャグ映画かと思いきや、、かなりエグい。。 日本じゃ無理だろうな、と思われる表現がたくさんです。 貧富の差や階級社会、美しさへの憧れなどなどインド社会の闇がチラホラ。。 ちょっと前までは不可触民と言われる最下層カーストの人を殺しても問題にならなかったとか、、 こんな邦題にしていいんだろうか・・と心配してしまいます。 ちなみに原題は「I」。 まぁ、そういったことはともかく、 ストーリーは薄いです。 薄いんですが、最後まで見てしまう、見させてしまう面白さもあります。 映画の3分の1か4分の1は歌って踊ってます。 ミュージカル映画じゃないけど。 ざっくり分かりやすく説明すれば、 地方のボディビル コンテストに優勝した人が、有名人の目について恋をして、それをよろしく思わない奴らから憎まれて・・そして復讐する、というお話です。 その中に、肉体美だとかアクションとか、(社会問題だとか)、歌や踊りが散りばめられているという、これだけ聞いたらまさに駄作ですが、そこはボリウッド映画。 忙しい人は見なくても大丈夫。死ぬ間際に後悔するようなものじゃありません。 もし暇であれば暇つぶしにはもってこい。 インドという国を少しだけ理解できると思います。 どちらかといえば男性向け。(いやらしい意味じゃなくて) 女子は韓国ドラマでも見て、優しい男性を夢見ておいてください。 男性はこれを見れば「とりあえず筋トレしよう!」 と少しだけモチベーションはあがるはず。 基本的にマッチョはモテます。 頑張れ男子!! 追伸: アマゾンプライムとかネットフリックスは見てたらキリがありません。 何をして何をしないのか、取捨選択しましょう!! この映画をみるか、ジムか、と聞かれれば「ジムへ!」と即答させていただきます。 時間は有限です。今日トレーニングしなければ、明日できるとは限りません。 今やれば、脂肪が50g減ります。映画を見ながら何かたべれば脂肪が50g増えます。 日常生活の小さな積み重ねが、来年のあなたの身体をつくります!

Continue Reading