この4つを守れ!

おはようございます、キタムーです。

昨年はお世話になりました!2020年もよろしくお願いします!

お正月はどうでしたか?

お正月くらいは気にせず美味しいものを食べたのではないでしょうか?私北村も、1.5kgほど増えました。

また心機一転、一緒に頑張っていきましょう!!

さて、お正月の期間でたるんだ身体でしょうが、そろそろジムに

「inbody」

がきます!是非測定してください!

もうちょっと体重が落ちてからとか、絞ってから〜とかではなくて、今測定しましょう

そこからどう変化したのかが、いいんです!!

あとinbodyもあくまで指標の1つにしてください。

あれは、身体の中を微弱な電流を流して(水は電気を通しやすい、脂肪は電気を通しにくい)その電流の速さで、体脂肪など算出しているんです。

そのために、汗をいっぱいかいた状態で測定したり、身長を大きく入力したりするだけで、数値は変化していきます。

なので、本当にあなたの身体の中身がこれです!!とはなりにくいんですね。

じゃーあんまり意味なくない??ってなりますよね。まぁその通りですねw

実際様々な測定方法がありますが、体組成を完璧に測定できるのはないはずです。僕が知ってる限りですけど・・・・

まぁそんなinbodyでも、家庭用に売られてる体重計とかに比べたら医療の現場でも使われるくらい超精度は高いのでいいですよ?w

この精度をもっとよくする方法として数点あります、この数点を守れるといいです。

・測定器械の統一  ・測定のタイミングの統一(朝、夜、食事前後、トイレ等)

・服装の統一    ・試行回数の多さ

なんとなくはわかりますね、朝と夜ってだけでも水分量が変わってきますし、測定器械が別々だと結果も変わります。

最後の試行回数というものは、若干inbodyでは難しいかもしれないですが、回数が多ければ、データとしては正確性が出てきますので是非!

inbodyだけでなくとも、体重をはかるのも同じタイミングで毎日測定するとかなり正確な情報が得られるようになりますので是非!!ちなみに僕は体重をアプリで記録し始めて、もう3年は経ちましたw

長々と書きましたが、4つを守って測定してみてください!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。