やせられないと嘆いているあなたは、きっとマンモス西している

やせられない、ついつい食べてしまう、というあなたに贈りたい漫画があります。

いつか紹介しよう、いつか紹介しよう、、と思っていましたが、ついにこの日がやってきました!

「あしたのジョー」です。
この中にマンモス西という愛すべきキャラクターが出てきます。

ボクシングといえば、ダイエットがつきものです。
マンモス西はその名の通り体が大きいく、減量も大変です。

彼の試合が近づき減量をするわけですが、どうしたことかなかなか体重が減らない。。
練習もしているし、食事も制限しているのに、、なぜか?

あなたはなぜだと思いますか?

ジョーや西が練習しているジムは丹下会長の管理下で食事制限もしているし、練習だけってハンパなもんじゃありません。
でもやせられない。それもマンモス西だけがやせられない。。。

なぜだ!?
とジョーも思ったんでしょうね、、、

こういうことだったのです・・・

 

そうです!

主人公のジョーがこっそり夜中に抜け出した西の後をつけて行くと、、、

なんと!

マンモン西はこっそりうどん屋でうどんを食べてるのです。
それも2杯も。

でジョーに見つかり、殴られ、みそっかす、グズ呼ばわりされるというこの名シーンにつながるわけです。

そりゃ痩せられないわ。

って話なんですが、思いあたるところありませんか?

ついつい、コンビニで甘いものを買ってしまう・・・
おやつがやめられない・・・
お酒を飲んでしまう・・

だって人間だもの、、、なんて言い訳しつつ。

そんなあなたにアドバイス。

とりあえず2週間頑張りましょう。

この世の中にお菓子なんて存在しません。
お酒なんてものは幻想です。

2週間頑張れば、我慢すれば、必ず痩せます。
痩せなければ、絶対にマンモス西しているはずです。

2週間頑張って結果が出れば、脳が変化します。

食べる喜びより、我慢して体重が減って嬉しい気持ちの方が上回ります。
そうすると、もう我慢でもなんでもなくなります。

楽しいから食事を制限する、トレーニングする、という状態になります。
そうすると、また体重が落ちる、という好循環が生まれます。

そういう意味でも2週間

ちなみにマンモス西はこの後、心を入れ替えて見事減量に成功します。

あしたのジョーは人間の弱いところをまざまざと見せてくれます。
この辺が梶原一騎の梶原マジックと言われるところです。

このマンガを読んだことのない人は、ちょっとだけ感動を損しています。

あしたのジョーだけで、名作、名言がどれだけあるのか、、、
ここのところ久ーしく読んでませんが、また読み返したいですね。

面白かった、いいこと聞いた、泣いた・・・
という方はいいね!をポチとお願いします。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP