並木街珈琲は待ち合わせスポットに使えそう。wifi+禁煙!!

クラソノです。

さて、今どこでこれを書いているのかというと、並木街珈琲というカフェで書いています。
住所は碩田町になるのかな、、、

ちょっと前から建物はできてたので気になってたので調べてみると
wifi使えるし、禁煙だったので機会あれば、、、と思っていたところ、今日みたいなブログを書き忘れるという急ぎの仕事ができたので、「!」と思い入ってみたのです。

ジムで書いてもいいのですが、色々と気になることが出てくるので、こうやってある程度集中できる場所でやった方が仕事は早いです。

ちなみにこのカフェはジョイフル系列ですが、ちゃんと禁煙です!
一番安いモーニングセットで180円+コーヒーが420円(!)

私のような味音痴はコーヒーの味を語ることはできません。
普通に美味しいですし、特に不満もありません。

今8時半前なのですが、お客さんはまばらですね。
マダムと思しきグループが2組、サラリーマン風な人が2名です。
まだ開店したばかりですからね。

この辺はカフェがなかったので待ち合わや打ち合わせには使えそうです。
マクドナルドより落ち着いた雰囲気で。
ただ、、、この価格なら普通のカフェでもいいな、、、というのが感想。

ジョイフルさんらしく、もうちょっと安くお願いしたいところですけどね。

さて、
せっかくなのでコーヒーにちなんだ話題を。

コーヒーとトレーニングやダイエット効果

コーヒーはいいのか、悪いのか。

先に結論を言えば、どっちでもない。
ネットで調べると、ほとんどのサイトはコーヒー絶賛派です。

実際、カフェインには興奮作用もあるし、プラスに働く要素はありますし、効果があるという論文もたくさんあります。

そして雑誌など載るのはそういう肯定派の記事です。
「カフェインのパワーで5%アップ!」みたいなね。

「実はコーヒーを飲んでも変わらない!」という記事を書いたところで、
「衝撃の事実!水を飲んでもパワーアップに効果なし!」みたいな感じですからね。効果がないことは記事にならないのです。

少しでも根拠があれば、ちょっと大きめに声をあげれば注目されるし、またその主張がネットで拡散するわけです。

カフェインの効果を体感してますか?

で、実際どうなの?というところですが、クラソノの体感的には全くなし。
もともとカフェインを飲んでもすぐに眠れるし、「コーヒー飲んだから眠れない」なんて言っている意味が分からないくらいですから。

カフェイン耐性というか、麻痺というか、全く・・・という感じで。
むしろ中毒気味ですからね。結構コーヒー飲んでます。

個人的に思うのは・・・多分、コーヒーは体に悪いです。
少なくともそんなに効果はないと思います。

ダイエットに効果があるとか、高血圧にいい、とか心臓病のリスクが減る、糖尿病にもいいとか、、、コーヒー飲んでれば薬いらないんじゃない?と思えるほどの効果が謳われていますが、そんなにすごくないでしょ!?と。

これだけ色々と出揃うと逆に、疑ってしまいますよね。
結局はコーヒー業界がお金を出して、実験して良いデーターだけを出している気がしてなりません。。

そこまで深く論文を精査したわけでないし、そもそもコーヒー好きなので否定するわけではないですが、そこまで体にいいもんじゃないよね、というのが私見です。

適度ならまだしも、飲み過ぎはダメでしょうね、、

信じるものは救われる

で、気になるのがダイエットやトレーニングへの効果ですが、効果があると思って飲めば効果あるし、効果ないと思うのであれば無理して飲む必要はないかと思います。

サプリはそんなもんですよね。
何かの雑誌にありましたが、効果が確かめられたサプリメントはありません、と。

BCAAにしろ、グルタミンにしろ。。
唯一効果があるのが、クレアチンだそうで。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP