九州バレーボール選手権大分予選

こんにちは、キタムーです。

先日15日、16日は高校生の九州バレーボール選手権大分予選が開催されました。

自分が携わらせてもらっている大分工業高校バレー部の応援に行ってきました!!

11月の第69回全日本バレーボール高等学校選手権大会大分県予選では準優勝、

1月にあった新人戦ではベスト4と納得いかない結果が続き、今回こそはと望んだ大会でした。

結果からいうと、見事優勝!!!

自分が選手の時より緊張して試合をみていましたww(あ、自分試合でてなかった。。。)

選手のみんなお疲れ様!!よく頑張りました!!九州大会でも良い結果良い内容を残せるように頑張りましょう!!

 

しかし、今回の大会を観ていて相変わらずの過密日程だなと思いました。

2日目はトータル3試合おこないましたが、一試合大体40分前後、ストレート勝ちやセットの取り合いになれば、もっと時間はのびるので一概には言えませんが・・・

しかも、試合の空き時間はほとんどなし。

大分工業高校の場合は10時前くらいに1試合目が始まり、きちんとした休みはない状態で、昼ご飯も食べれない状態で14時前まで試合が続きました。

選手たちも連続の試合で、疲労もかなり溜まり脚をつる選手もいる状況でした。時間の調整とかした方がいいんじゃないかと思いました。

自分がサッカーをやっていた時なんて、ほぼ一日1試合のみ。そう考えるとずごいな・・・

 

皆さんも時間があれば、試合など見に行ってみてはどうですか??

かなり近いところで試合するので選手たちの雰囲気もすごい伝わってきますし、新たな発見があるかもですよ!!

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP