夢や目標持つ前に今の悩み・問題に立ち向かえ

外国人のビジター利用の際

英語が話せないから

四苦八苦していたシノラーです。

前半は外国人との絡みが個人的に楽しかったって言うお話です。

後半はこれに絡めて、

夢とか目標持つ前に目の前のことに真正面から立ち向かえ。

じゃないとやりたいこととが何かもわからないだろう普通は。

悩みや問題解決をしてきた経験がない人は夢とか目標とか言っても結局ただ輝いているところしかみることができないからすぐに諦めるしやめちゃんだよ。

っていう独り言を。

もし、今の環境下が楽しくないとか生きがいがないとかやり甲斐がないとか言う前に

今ある問題を解決するために努力した方がいいです。

今後違うことをやってもその過程や考え方は派生します。

人生経験豊富な年配の方達が若い人を見て根性ないとかあいつはつまらんとか言うのってこういうことかもしれません。。。


いやー

英語が話せたらいいなー

なんてことを思いましたが

絶対勉強しません。

自分で言うなよ。って感じですが、

やっぱ人間って切羽詰まった時が一番行動しますね。

ビジター利用の外国人がきた時なんか

何か質問されても

わからないから

とりあえず

yeh、yeh、yeh、yeh、yehって連呼するしかなく

↑これすらいいのかわからないですが。。。

ただGoogle翻訳には助けられました。

文字打って翻訳して

相手に見せたら通じたのでよかったです。

でも、Google翻訳に頼ってばかりでは面白くないので

ちょっと突っ込んでランニングマシーンの使い方を教えてみました。

皆さんもお分かりですよね?

最初に乗ると、必ず皆が口を揃えて言うのが

え?何これ?こわい。。。と、

うちのは自走式だから。。。

使用していた外国人の方も同じ反応をしていました。

それを見てシノラーはランニングマシーンの使い方を

英語で伝えてみることに挑戦してみました。

その外国人の方はメッチャ前に行っちゃうからスピードが超早くて、なんだこれ!?みたいな反応をしていました。

そこで私は

front、very fast 、Back、very fast OK?

そしたら外国人さんはAh、OK!って。。。

通じたー。と思ったのもつかの間

すぐに走り出した外人さん

しかしスピードは速いまま

そこでシノラー、こう言いました。

Back、Back、Back、more Back!

後ろに下がった外人さんはスピードを調整することができました。

よかったーとりあえず通じたー。

で、おそらく私は英語の勉強をすることなく今後の人生を生きていくことでしょう。

なぜかって危機を脱したからです。

もう終わったし、いいやーって感じです。

英語は話したいけど話せなかったら話せなかったでいいやって感じです。

で、これを仕事でやっちゃったらそのあとの人生えらいことになります。

少しの問題点でも、悩みでも解決する癖をつけておかないと

何かにつけて忙しいから無理とかこんなん無理やろ!とか

平気で口にします。

覚えていて欲しいことは立場が上にいる方ほど

こういう人を相手にしません。

逆に100回失敗しても問題や悩みを解決しようとする人に手を差し伸べます。

失敗しない人は問題や悩みに立ち向かうことから逃げていると言えるのではないでしょうか。

一見優秀そうに見えても経験豊富な方達が見たらすぐにわかります。

だから失敗しない=優秀ではありません。

挑戦したら大なり小なり失敗するんです普通は。

ただ、失敗を失敗で終わらせることなく最後まで諦めずに成果を出せる人間が優秀なわけです。すごいわけです。

私はそいう人の方が人間味があって好きです。

そのような人と一緒に仕事をしたいとも思います。

夢や目標を持つことを否定はしませんが

憧れや輝かしい部分だけを見ての夢や目標であれば

あまり長続きはしないような気がします。

特に仕事となると。。。

嫌なこと、やりたくないこともしないといけません。

嫌なことやりたくなかったら人を動かす方に回るしかないですね。

ただ、先ほど言ったような人間味がない人は

その人間性を見抜かれます。

誰も手を差し伸べてはくれません。

これは間違いなく言えることです。

夢や目標を持つことは大切なことですが

その背景が何なのかがしっかりしてないと

ちょっとした嫌な部分、辛い部分を知っただけで諦めます。

今の子どもたちに夢や目標を持たせることも大切なことかもしれませんが

今ある問題に対して真正面から解決する能力を身につけることの方が優先のような気がします。

とは言ってもそれをどう伝えるの?

って話なんですがどうしたらいいのでしょうかね〜

肝心なところがわからないシノラーでした。

人生つまらないなー

こんなはずじゃなかった

って思う前に今まであった様々な問題に立ち向っていったのかそこを考えてみるべきです。

物音から逃げる人に夢や目標はできません。

できたとしたらそれは虚像です。

俺やりたいことあるんだよねー

と言う前に今、目の前にある問題に立ち向かった方がいいと思います。

それが解決できたときそれを

好きになってるか

得意になってるか

それはわかりませんが

少なくとも達成感は味わえます。

そして、周囲から〇〇といったらAさんだよね!

って言われるようになります。

そうしたらあなたの居場所はそこにできます。

PS

我慢しろといっているわけではありません。

本当にやばいと思ったらそこから逃げるのもありです。

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。