東京はいやだ。

こんにちは!

最近は涼しくなってきましたが、天候があまりよくないですね。。

これで天候よくなれば、最高ですね!!(僕としては)

 

さてさて、今回は「東京はいやだ」です。

 

前回ブログで書いたように、日本体育協会のアスレチックトレーナー資格(JASA-AT)の試験を渋谷付近の会場で受けてきました。

 

なぜ東京いやだったのか。

普通は東京は憧れだったり、遊びに行ったりする楽しいところではないかと!!!!

 

1 駐車場がないですwww

試験前にトイレに行っておこうと思い、コンビニを探しました。

コンビニはあるのですが、駐車場がありません。。。

大分ではコンビニ=都合の良い駐車場で、あたり前のように駐車スペースはありますが、さすが東京!

結果的にパーキングに止めて200円とられてトイレをしました。

2 ジャージで歩けない

そんな東京からスタートし、次は試験は全身運動着(ジャージ)でした。

ジャージで渋谷のスクランブル交差点を歩きました。

ものすごく恥ずかしいです(´・ω・`)

目線が痛いです….

 

3 最後の問題 駅の中はダンジョンでした。笑

迷子になります。

「山手線はどこ!!」

ってなりました。

 

僕には慣れてないのもあったのでしょうが、東京は好きではないです。

都会すぎるのはやめておきます。

 

けど、東京はポケモンGOがすごくすごく楽しかったです(´◉◞౪◟◉)

 

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP