将来の体型は?

昨日、小学校以来30年ぶりに同級生と会いました。
クラソノです。

小学校までは佐伯に住んでいて、渡町台小学校という小学校を卒業しています。
そこから国東に引っ越したので、それ以来、約32年ぶりの再会です。

30年ぶりですよ!どれだけ懐かしさが込み上げてくるのかと、
涙の再開を想定していたのですが、全くそんなことなし!!

昨日、別れた友達と街であったかのように普通に、「おー」と。

中央町のアシュットという店でワインなど飲みながら
誰がどうなったとか、いう話を聞いたのですが、
「あー、分かるわ〜」「あいつならそうなるかもね、、、」「さすがアイツやな、、」
という感じ。

なるべくして、そういう人生を歩んでいるんでしょう。

そしてその片鱗がすでに小学生の頃に出てた、ということですね。

色々話して感じたことが
小学校のままやな、ということ(笑)

「え!あいつが!!」
みたいなサプライズはなかったですね。

三つ子の魂、百までも、という言葉そのままです。

という、そいつの体系はまさにメタボ!
小学校の頃からそうでしたね。
三つ子の体型、百までも、です。

一時期100kgを超えたらしいのですが、
そこからダイエットをして一時期は70kgまで、
そして現在は80kgと見事なダイエットそして、リバウンドっぷりです。

30kgやせたのはすごいですけどね。ボディビルダーなみですよ。

私はと言えば、小さい頃からがっちり目。
ひょろひょろだったりでっぷりした時期はありませんでしたね。

体型も二十年くらいほぼほぼ変わっていません。
多少は上下していますが、
75kgを中心nに前後5kgで推移しています。

何も考えずに好きなものを食べてこの体重を維持しているわけではありませんよ。
色々と我慢して、それなりに努力してこの体重を維持しています。

会員さんが、ジムに入会する目的の理由No1がダイエットです。
一口にダイエットと表現してもその理由は様々ですが、
今のあなたのその体型は、そうなった理由があるということです。

そして、もっとも大切な問題は10年後、20年後どうだ?ということです。

これまでのことは悔やんでも、どう思っても変えることはできませんが、将来は変えられます。

過去の体型は過去のもの。遺伝のせいにしてもいですが、なんらいいことはないですよ。

それより将来をみましょうよ!
どんな身体になりたいのか?
人からどう見られたいのか?
10年後、後悔しないのか?
・・・

そのためにはやはり努力は必要だと思います。
何もしないで若々しさを保つことはできません。

キレイな人はそれなりの努力をしていますよ。
本人は気づいてないかもしれないけど、色々と気を使っているんです。

特に30、40歳を過ぎてからの差は大きい。
個人差は開く一方です。

何もしなければ、
普通のおじいちゃん、おばあちゃんになるだけです。
そして、そういう人が8割、9割。

残りの1割に入るために、それだけの努力をやり続けなければなりません。

そして、20年後、30年後の同窓会で圧倒的、絶望的な差を見せつけて、
「え、あの人本当に同級生!?よく似た孫かと思ったわ・・・」
と驚かれてみたいですね。

3ヶ月後の短期目標も大切ですが、もっと長いスパンでトレーニングをみるのも大切ですよ。

関連記事

初めての筋トレキャンペーン!

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP