腹筋について(四つ這いオールフォー)

・腹筋について

今回はシットアップと言われる仰向けから頭をあげる腹筋でなく、4つばいで行う腹筋を説明します。

腹筋はもともとそんなに強い力を出せるものではありません。
筋肉自体も薄いです。

そして、実は皆(ほぼ例外なく)すでに割れています。シックスパックになってるのです!
ただ、その上に脂肪があるので、見えないだけ・・
脂肪が減ればシックスパックになれます。

ただし、女性についてはそこまで脂肪を落とすと女性としての機能にも関係してくるので、あまりオススメはしません。

今回4つばいで行うのは、
・呼吸筋を鍛える
・腰部を保護するコルセットとしての機能を強化する
という意味があります。

ポイントは

・肩は手首の真上くらい

・背中を丸めながら息をしっかり吐くこと。
この時に、お腹と背中をくっつけるような呼吸(ドローイン)をするのか、
それともお腹を膨らませたまま吐くのか、意識するのが大事。
4秒で吸って、4秒ー8秒で吐きます。しっかり吐ききってください!
これがキツイ!

・楽であれば、指先の真上に肩を位置させる

・それでも楽であれば、片手をあげて行う。

facebook

LINE@でお得

ブログの更新やお得な情報 友だち追加数

メールでお知らせ。

お名前
メールアドレス

PAGE TOP