ウエイトトレーニングでコロナ対策

クラソノです。

連日コロナ関連で日本列島が大騒ぎしています。

学校もお休み。お店には紙がなし。。

ジムにもマスクや紙、消毒液の在庫はほぼありません。

早くこの騒ぎが落ち着きますように。


さて、大分でコロナ感染者が出るのも時間の問題です。

そして、そのうち感染者が出たことさえ問題にならないようになるでしょう。

インフルエンザを抑え込めないのと同じようなもんだと思います。

自分でできる予防・対策法をお伝えしましょう。

人が集まるようなところに行かない、というのが一つ

消毒をするというのも一つ。

そして、

体調の管理です。

いつもより多く睡眠をとったり、

栄養のあるものを食べたり、マルチビタミンミネラルなんかも利用してもいいと思います。

プロテインを1杯多く飲んでみたり、

そういうことも大切なんだと思います。

仮に感染しても、ウイルスに抵抗できるだけの体力を持っておくことも予防策の一つになります。

ウエイトトレーニングでコロナウイルス対策

基本的にできないでしょう。

むしろリスクは高まる可能性もあります。

ウエイトトレーニングをすると体が体づくりの方へいき、守る力が弱まるようです。

その辺の理論はまだ解明されていませんが、「オープンウインド」なんて言われています。

あまり無理をしないようにした方がいいかもしれません。

まぁ、関係ないと言えば関係ないでしょうけどね。

結局はその人、個々によりますので。

気になる人はそういう感じで。

ちなみに私は全く気にならない方です。


ジムは通常とおり営業しますが、ちょっと熱っぽいなという方は自粛しておいてください。

コロナについては潜伏期間などはっきりしてませんが、どうやら結構長いっぽい・・

ただ、、持ってる方も気づきませんからね。

それがウイルスの怖いところ。

もうすでに持っているかもしれないし、持っているかもしれない人とすれ違ったりしてる可能性もあるにはあるわけです。


私がいうまでもないことですし、私も感染するかもしれません。

っていうか感染している可能性だってあるわけです。

感染していても発症してないだけかもしれません。

とりあえず常識的な行動をしてください。

トイレットペーパーをみても買い占めしないでね。。

本当にないと困りますので!!

まぁ、1週間もすれば店にも出てくるでしょうけどね。

ジムのトイレットペーパーの在庫がそれまで持ちますように・・・

1回一人10cmまででお願いします!!

使う前に確認しますので声をかけてください。

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。