大分市のフィットネスジム 料金比較

大分市内のフィットネスジムの料金比較をしてみました。

(ざっと調べただけなので、ちょっと不完全ですが、そのうち修正していきます)
こうやってみると、ほぼ横並び・・・

ルネサンス NAS レフコ コナミ ホリディ マチカラ PROTEIOS
入会金 3,000 3,000 3,000 3,000 30,000
事務手数料 5,400 3,000 2,000 5,400 0
月会費 フルタイム会員:7,000 レギュラー:7,000 マスター:8,500 レギュラー:8,900 マスター:8,300 レギュラー:9,000 月4回〜5,800〜
返金保証 なし なし  なし  なし  なし  なし  入会後30日以内

今回この表を作成して気づいたのですが、どのジムも分かりづらいですね・・・

・ホームページを見ても入会金が分かりづらかったり、
・入会金無料と言いながら事務手数料は別途だったり、
・ゼロ円キャンペーンといいながら、3カ月や6カ月の在籍が条件であったり・・・

今回、この表を作成して気づいたのですが・・・つくづく残念な感じです。
ビジネスとしては、人の心理を利用した上手な商売なのかもしれませんが、これでいいのかな?と思わざるをえません。

その点、ライザップさんは明快ですね。高いけど分かりやすい。安く見せる必要もないんでしょう。

この料金表を見る限りPROTEIOSは割高に感じます。

プールもないし、大浴場やサウナもないし、キレイなパウダールームもない。リラクゼーションもないし、ないないづくめですし・・・

しかし、ちょっと待ってください。

PROTEIOSは単なる場所貸しビジネスではありません。

私たちの商品は、持っている知識や経験をあなたに提供するサービスです。

県内唯一のセミパーソナルジムです。

料金を見るときは色々な面から考えて、安いのか、高いのか判断を!

大事なのは、この価格は毎回のプログラム作成であったり、トレーニング指導を含んだ価格ということです。

毎回メニューを作成し、かなり丁寧に指導します。

ここまで丁寧に指導してくれるジム、指導ができるジムは間違いなく他にはありません。

そもそも知識を持っているトレーナーが多くありません。

初心者の人であれば、自分で正しくトレーニングできる人はいません。

そして、TRXやViPR,ケトルベル、サンドバッグ、ラダー、ハードルなど、体を鍛えるツールはどこよりもそろっています。

フィットネスジムに行って、勝手にやって勝手に帰るスタイルでの価格ではありません。

(そういうタイプの価格が6,800円のフリーワークアウトですが、これは初心者対象外です。)

誤解のないように言いますが・・・フィットネスジムを否定しているわけではありません。

あの施設であの価格は安いと思います。プールやお風呂があって、ちょっと運動できてあの価格です。

疲れたからと、整体に行ったり、エステやサロンなどに行くより全然おすすめです。

気持ちも体もリフレッシュできますよね。

しかし、ワークアウト、トレーニングジムという役割はありません。

ちゃんとトレーニングをやろうと思うのあればPROTEIOS,ちょっと気持ちよく汗かいてお風呂に入りたい方はフィットネスジム

そういう”住み分け”です。

関連記事

いいね!でお知らせ届きます。

LINEでお知らせ届きます。

ブログの更新やお得な情報を早く確実にお届け!友だち追加数
PAGE TOP