筋肉は年に1%づつ減っていきますが、どうします?

夏休みの宿題を先へ先へと延ばして、8月の終わりの週に嫌々仕上げた経験がある人は多いはずです。 やった方いい、と頭では分かっていても本当に必要に迫らなければやらないものです。 それがニンゲンという生物なのかもしれません。 そこに何のメリットがあるのか分かりませんが1・・・長い歴史の中で獲得した必要ないような性質の一つです。 トレーニングも同じ。 今はまだその時じゃない、と思っている人もこの事実を知れば・・・ 明日にはジムへと通っているかもしれません。 筋肉は年に1%ずつ減っていく・・・寿命を伸ばしたいなら、今からトレーニングするべき! ちなみに、この記事の中に 「ニューヨーカーにとっては、ジムで筋トレするのは日課のようなもの。みんな朝早く家を出て、ジムで汗を流し、シャワーを浴びてからオフィスに出勤しています。」 という箇所がありますが、PROTEIOSはそんなビジネスパーソンを応援すべく朝7時から営業しています。 朝から街なかでトレーニングできるのは、あとはライザップさんくらいではないでしょうか? ライザップさんも頑張ってますが、負けません!

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP