暑さ対策はこうだ!

おはようございます。祝日の朝からキタムーです。

さて、数名は海の日に合わせて体を作っていた方もいましたが、どうですか??納得の行く体はできたでしょうか?

納得の行く体ができた人は是非とも海に行き見せつけて来てくださいね!!

さて、本日は毎年TVでも話題になる熱中症などの暑さ対策に関してです。そんな暑さ対策で、日本代表のサッカー選手たちが実際に行なっている対策を紹介させて行こうと思います。

選手たちは、練習中に取る水分もそうなのですが、練習が始まる前にもしっかりと水分を摂取するようにしているそうです。その量として約ペッドボトル1本分だそうです。

結構スポーツが始まる前や、トレーニングが始まる前って一口程度で少量の水を口にする程度ではありませんでしたか?

最初の運動で一気に汗をかいた時に、その時に喉が乾くようだと脱水状態に近いそうです。

一定のパフォーマンスを発揮するには、体が脱水状態にならないことが必須ですので、しっかりと運動まえからの水分が必須になるわけです。

その他に氷や冷たいタオルなど、体を冷やす時は皆さんでしたら、どこを冷やしますか?

首?脇の下?など、想像したのではないでしょうか?

今の選手たちは、手掌冷却と言って手のひらを冷やしているそうです。手のひらを冷やすことで、深部まで冷やされて、パフォーマンスの向上に繋がるそうです。

この様に代表チームは、行なっているそうです。

皆さんも、運動する時は運動前に水分を摂取することや、手のひらを冷やす方法を試してはいかがでしょうか?

facebook

Don’t think・・・Feel.

PAGE TOP